FC2ブログ

いい感じでしょ?

Photo190903-01.jpg

この雰囲気、レザーのスカートと手袋。 鞭フェチM男の妄想全開です。

今日の場合、記事は付け足しみたいなもので、この超が付く素敵な、Mistress Cassandraの写真をじっくり眺めて各自の妄想に浸ってください。
スポンサーサイト
[PR]

Madame Loreen

今日から暫くはDAZが使えない環境の場所にいるので、DAZはお休みです。

ヒマなので、Tumblerをサーフィンしてたら、久しぶりにMadame Loreenの画像を見つけちゃいました。

190916-01.jpg

この画像に刺激されて、Madame Loreenの記事を書こうと思って、Yahoo 画像検索していたら、なんと自分が書いたFC2ブログの記事をヒットしちゃいました。

http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-110.html?sp

2014年1月13日の記事ですが、僕が書きたいことが全部書いてあるので(当たり前か?)こちらを見て下されば用が足ります。

やっぱりOWK、かつてのような形で再開してほしいな、、、。

Jordan Carverさん

Mean Mistress 02
この写真と記事を覚えていらっしゃいますか?2013年の10月13日の記事なので、Whipping Mistress のブログをWhipping Mistress 2として再開した直後の記事です。

ちょっと胸が大きすぎるきらいはあるものの、「鞭を持たなくてもFemdom」なオーラを発散する稀有の素敵なミストレスだなぁと思っておりましたが、ひょんなことからこのミストレスのお名前が判明しました。

Jordan Carverさんと仰るドイツ人のミストレスでした。でも、ドイツ人なのでジョーダンではなく、ヨルダン・カーバーさんと読むようです。

190905-03.jpg
でもやはり一般的にはこの巨大ともいえる胸が話題の中心となるモデルさんみたいですが、

190905-01.jpg
僕にはこの雰囲気で意地悪さ全開の妄想刺激画像の方が魅力的です。

190905-02.jpg
この写真とか、最初のヤツと甲乙つけがたいほど魅力的に見えます。

190905-05.jpg
この画像なんか、もうそれだけで、Mac見ながら「さっさとパンツ下ろして、お尻こっちに出しなさい。」という命令の声が聞こえてきそうです。

190905-06.jpg
これも図書室で調べものをしつつ、お仕置きも一緒にやっちゃいそう妄想全開になる画像です。

実は僕は胸が大きい女性に対しては、「ちょっと運動神経鈍そう」という根拠のない偏見を持っていたですが、Jordan Carverさんはそんな偏見を吹っ飛ばすようなアスリート系女性らしく、

190905-07.jpg
自分がコートの反対側にいたら、絶対イチコロでやられそうなテニスやら、

190905-04.jpg
見事なリフティング姿やら、

さらにこのインスタグラムでは、これでもか!というくらいにジムトレーニングの写真が出来てきたりしています。

つまり、根拠のない偏見なんか、宇宙のかなたに吹っ飛んじゃうくらい運動神経もよくて、多分頭もよくて意地悪な、典型的なミストレスな女性ではないかと考えるわけです。

でも、情報というのは不思議なもので、6年前に発見した謎の女性のお名前が突然判明したりするわけで、関心を持ち続ければ必ず謎は解けるというアカデミックな結論で今日の変態妄想を締めくくりたいと思います。



みっちりお尻

鬼様には独特の言語感覚があり、それがまた何とも的確で無駄がないところが鬼様らしいのです。

で、今回の鬼語は。

「みっちりお尻」です。

もちろん、これは名詞で、用法としては「みっちりお尻やりたいねぇ。」とか「みっちりお尻にしよう。」とかいうことになります。

類似語に
「お尻をやり込む」という動詞があり、意味は同じです。

鞭フェチマゾのお尻を徹底的に叩く。

ということで、次回はこれがテーマになります(>_<)!

言葉だけだと分かりにくい方はこの画像が大体のイメージです。
190625-01.jpg







密蜂マーヤさん

190608-03.jpg
今日はこの方、ユリイカのミスエレガンス、密蜂マーヤさんです。

この写真は6月7日のボンデージ・カルキン展のオープニングに駆けつけて下さったマーヤさんですが、この時オジキにお願いして撮ってもらった写真を元に、鞭フェチM男流妄想写真を作らせてもらいました。

190618-01.jpg
今回は、僕が外人さん向けにやっているTumblrで使っている、「セリフ付き画像」の手法で表現を試みました。
マーヤさんの上品で、どことなく意地悪な雰囲気から一番単純に妄想出来るのは、やはり家庭教師とか、全寮制の学校の先生とか言ったイメージなのですが、この写真では家庭教師のイメージです。
今日は、家庭教師のマーヤさんが、教えている高校生男子を美術教育のために、海老原靖氏のボンカル展に連れて来たのはいいのですが、高校生には刺激が強すぎて、勝手にお漏らし(お〇っこではない方)をしてしまって、帰ってからお仕置き妄想です。 微妙に意地悪っぽい微笑が雰囲気を盛り上げている気がしませんか?

190618-02.jpg
こちらはストレートに、全寮制の男女共学高校(でも女子優位)の生徒係、マーヤ先生妄想です。説明は写真の下に書いてあるので、それ以上は勝手に妄想してください。 こういう場面設定にピッタリするマーヤさん、不思議なミストレスです。

マーヤさん、鞭フェチマゾの勝手な妄想に付き合わせてしまって申し訳ありません。

190618-03.jpg
お詫びというのも変ですが、6月9日の鬼10thで素敵な歌を披露して下さった時の妄想ではない本物ののマーヤさんの写真を載せておきます。 


話は変わりますが、この妄想画像作っていて気付いたのが、日本語ってこういうセリフにはあまり向いていないということ。英語だと、感情をおさえた命令口調が作りやすい(その手のボキャブラリーも豊富)のですが、日本語だと優しくなりすぎたり、わざとらしくなってしまうので、苦労しました。 
     

プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR