FC2ブログ

妄想上の理想の家庭

僕の妄想上で理想的と思われる家庭のイメージですが、、。

200407-01.jpg
こんな感じの素敵な継母さまがいらっしゃって、、。

200410-02.jpg
家の中にはごく自然にこんなものが壁に掛けてあったりして、

200410-03.jpg

200410-04.jpg

200410-05.jpg

200410-06.jpg
こういうお尻になっていることがごく普通。

という家庭かな、、。

一般的幸せ家庭とは若干違っているかもしれませんが、、。
スポンサーサイト
[PR]

学校Femdom

学校Femdomと言えば、この学校こそお手本のような素敵な学校ですが、、、。  最近は先生達のお仕置きもさらにパワーアップして、憧れ度急上昇中です。

学校でのお仕置きというのは、スパンキング大好き英国人から、アメリカも含め、世界的にマゾボーイズの憧れの対象ですが、僕も大好きです。

という訳で本日は学校Femdom妄想です。

200406-01.jpg
放課後先生に呼び出され、お尻剥き出しで立たされて、お仕置きされる理由がいっぱいあるから、心当たりの理由を全部黒板に書きなさいと命じられ、最後に、

「一つでももらしたら、お仕置き全部が倍になりますよ。」

と言われている妄想です。少なくとも、僕はドキドキします。



懐かしい雰囲気

昔(ん10年も前)見て、ドキドキした記憶がある雰囲気。

200222-02.jpg

200222-01.jpg

よく見ると鞭は痛くなさそうだし、男のお尻も無傷だし、、色々突込みどころはあるのですが、、

この手の鞭打ちポストに括りつけられて鞭でお尻叩かれるのって、なんか一番原点に近い気もします。

Strict な女性達

最近気づいた素敵でStrictな女性たち。もちろん日本人です。

200205-01.jpg
最初はこの方。 トラウデン直美さん。まだ学生のモデルさんです。 お父様がドイツ人とのことなので、ハーフですが、京都弁の日本育ちの女性です。

この方がスゴイのは、

どこかのテレビの番組で、子供を褒めて育てましょう、みたいな話題になり、専門家と称するオッサンが、

「相手を元気にしてあげられる”。これがやっぱり1番だと思う。そして、私たちは褒めることを“価値を発見して伝えること”と定義しているんですが、その人の資質・能力・才能を引き出してあげられる。そこが大きいんじゃないかなと思っている。」
と当ったり前の事を言ってるのに対し、

現役慶應生モデルのトラウデンは『“叱るか褒めるか”のどっちかというよりは、それを言われた“子どもがどう思考するか”が本質なんじゃないかと思っていて。『なぜ怒られたのか、なぜ褒められたのか』を考えるプロセスが、子どもの成長につながり、責任を取る1つの過程になってくると思う。褒める教育をマニュアル化するのではなく、何の為にそれをするのかを叱る側・褒める側も考えながらやらないといけない』と自身の見解を述べた。(ネットから引用)

この番組のオッサンもそうですが、決まりきった事と、当たり障りのないことを、持って回った言い方で権威付けて、教育の専門家と自称している「先生」達が真っ青になりそうな、本質を突いた意見を述べられたのです。

この結果、この番組視聴者の多数から

「トラウデンさんに叱られたい!」

というリクエストが殺到し、リクエストに答えたトラウデンさんが、

200205-09.jpg
この表情で、「ちゃんと仕事しなさい!」とカメラマンを叱ったのが大受けしたとのこと。

とても20歳の学生さんの表情とは思えません! 

200205-04.jpg
お母さんになったら、この膝の上に悪ガキ乗せて、お尻バシバシ叩いて欲しい!



200205-05.jpg
もう一人がこの方。川崎希さん。 元AKB48らしいですが、世の中の一般的なオッサンと同じで僕は知りませんでした。見た目としては僕の好みのミストレスとはちょっと縁がなさそうなのです、、。

この方、浮気性の旦那を家でお仕置きしていると、ご自分で仰ったらしい。同じ席に居た旦那も認めていたというのですから、この話は本当です。

お仕置きの基本はスタンガンらしく、最近は浮気した旦那に(旦那自身の)お〇っこも飲ませたとのこと。さらに次のお仕置きも考えていると仰っていたらしいので、かなりレベルの高いミストレス気質のようです。

200205-06.jpg
そうしてみると、この表情とかもかなり意地悪っぽく、母親としては、怒らせたら超怖いお母さんなのかもしれません。

200205-07.jpg
「お尻叩き200発だから、パドル取ってらっしゃい。」とかいうセリフを付けたくなる写真であります。

200205-08.jpg
番外編として、家で浮気した旦那をお仕置きしていると思われろ、こんな方もいらっしゃいましたが、ついに離婚されたみたいですね。

日本にも段々と国際級の怖い奥様や、ママだ出て来ている気がしてきました。!








継母様シリーズ

僕のマゾ妄想の中のメイン妄想、継母様シリーズです。

200121-01R.jpg
最初はEris Martinet様継母。この方のちょっと怖そうな雰囲気は、継母妄想にはほぼ完璧です。いい感じのEris Martinet様の写真を見つけたので、Photoshopで加工して痛〜いバスブラシを持っていただき、「泣くのは勝手だけど、容赦はしないから。ちゃんと数えないと最初からやり直しますよ。」みたいなセリフを付けました。 セリフもこの方の雰囲気に似合っているでしょ?

210121-02R.jpg
こちらは、ちょっとマチュアな雰囲気の素敵な女性とヘアブラシ。「男子はいくつになっても、膝の上でブラシで学ぶ必要があるわ。」という欧米系Disciplineの定番みたいなセリフを付けました。 赤いドレスとガーターストッキングとヘアブラシ。素晴らしい取り合わせですよね!



プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR