FC2ブログ

踏まれ方

ミストレスに思いっきり踏みつけられるのは、多分皆さん大好物でしょうが、その中でも多少の好みの違いというものはあると思います。

Trample-02.jpg
一番オーソドックスで僕も多分一番好きなパターン。四つん這いでハイヒールの踏みつけですね。両手を付いての土下座状態で踏まれるのも良いですが、両手を背中で拘束されるともっと好き!

Trample-01.jpg
こちらはちょっとアメリカンでカジュアルな踏みつけ。素足ですが、しっかり踏みつけられているので良しとしました。ちょっと気になったのは、このケインらしき棒が太すぎるのですが、何だろう、、?

Trample-03.jpg
実は運動靴で踏まれるのも結構好きなんです^^! その場合はこんな感じにぐしゃっと踏まれたい。



Happy Mistress

マゾにとっては、楽しそうだったり、幸せそうなミストレスというのは、最高の贈り物〜!という感じですよね。

というわけで、今日は鞭とか、M男のお尻とかは登場しませんが、幸せになれる画像です。

このミストレスじゃなかったら、絶対スルーしてしまう、極フツーの足舐めシーン。
HappyMistress-01.jpg

デブのマゾを踏みつけているだけの写真ですが、ミストレスの笑顔がステキです!
HappyMistress-02.jpg

この笑顔で靴の底舐めさせてもらって、このデブマゾ幸せ過ぎです(怒)。
HappyMistress-03.jpg

このアングルのミストレスの表情、特にステキに見えます。
HappyMistress-04.jpg

何をしているのかよくわかりませんが、マゾは陶酔している感じですね。
HappyMistress-05.jpg

マゾ御昇天〜!
HappyMistress-06.jpg

鞭で叩かれている時でも、楽しそうなミストレスの笑顔に出会うと、麻酔を掛けられたみたいな気分になります。このミストレスのステキな笑顔で今日一日の残り時間を幸せに過ごして下さい。
HappyMistress-07.jpg

主役はM男

本来ならば美しいミストレスが主役なのですが、写真の不思議でこの場合はちょっとイメージが違います。

Porcelain-likeAss-01jpg.jpg
この写真であぁ、あの方。と気付いた貴方は相当な鞭フェチです^^。

Porcelain-likeAss-02.jpg
そう、Mistress Eleiseさんです。今回は森の中でジョギング中の少年を捕えて、お楽しみというストーリーなのですが、、

Porcelain-likeAss-03.jpg
問題なのは、『美し過ぎる』M男のお尻です。形もよいし、肌がキレイでピッカピカです。さすがのMistress Eleiseさんも負けそう、、。

Porcelain-likeAss-04R.jpg
この写真なんか、完全に主役はM男のお尻です。

Porcelain-likeAss-05.jpg
でも最終的にはこんな感じになるので、他のM男のお尻と大差なくなります^^



赤い靴のVixen様

大好きなミストレス、Mistress Vixenが赤いハイヒールなんか履いて目の前に現れたら、、、。

RedShoesVixen-01.jpg
M男の体のどこに乗っているのかイマイチ不明ですが、ステキなハイヒールですよね。

RedShoesVixen-02.jpg
この写真とても好きです。こういう風に手を踏みつけられるというのは、マゾ心をとても刺激します。

RedShoesVixen-03.jpg
そして本日のクライマックス。完璧なシルエットのMistress Vixenと赤いハイヒールの組み合わせ。心臓の弱いマゾは気をつけてみてね^^!

RedShoesVixen-04.jpg
今日は足とお尻ばっかりでしたが、一枚だけMistress Vixenのお顔の入ったのを貼っておきます。



リゾートにて

リゾート地の午後にご主人様とそのお友達から、『暇つぶし』に鞭で叩かれるという妄想に、、

ピッタリな画像です。(前ブログからの再使用+新しい写真)

WhippingFun-01.jpg
こちらがご主人様。こいつはこれくらい叩いても大丈夫というお手本を示しているという感じです。

WhippingFun-02.jpg
本当にそんなにたたいちゃって大丈夫かしら、とちょっと手加減しているお友達。

WhippingFun-03.jpg
結構行けそうじゃない、と思いっきり叩く別のお友達。ご主人様は奴隷がお友達に粗相をしないか監視中。

WhippingFun-04.jpg
ひとしきり叩いた後は、皆でトランポリンの替わりにして暇つぶしします。

スペインのとあるリゾートの午後でした。


靴の舐めさせられ方

当然ではありますが、僕はミストレスの靴を舐めさせられるのは大好きです。でも、ここで大事な事は『舐めさせられる』であって、『舐めさせていただく』ではないことです。現実的には衛生上の問題もあって、『靴舐め専用』の靴(又はブーツ)を使ってM男に靴を舐めさせて上げているミストレスが大半だと思いますが、許されるのならミストレスが普段履きで履いている靴やブーツを『舐めさせられたい』のであります。

ShoesLicking-04.jpg
実はもう一つちょっとしたこだわりがあります。この写真は『ダメ』な例なのであります。それはM男の両手が自由になっていることです。『舐めさせられる』時には両手は使えないようにして、舌だけで『あさましく』靴を舐めることが重要ではないかと考えております。

ShoesLicking-01.jpg
これが正しい『靴の舐めさせられ方』。マゾの両手は背中で拘束されて使えません。この方が身分がさらに下がった感覚でよろしいかと思います。せっかくお二人いるので、どちらかのミストレスがマゾの頭を踏んづけていただけるともっと良かったと思います。

ShoesLicking-02.jpg

ShoesLicking-03.jpg
靴の裏を舐めさせられる時も、必死で舌を使って舐める努力をした結果、ミストレスにちょっとだけ協力していただく、というのがよいのではないでしょうか?

ヒジョーに細かいマゾのこだわりでした。




Princess Toni Bullwhipping

二日続きでBullwhippingの話でどうかな?とも思いましたが、フト気付いたらこのブログは『鞭フェチの為のブログ』だったのでした(笑)。

というわけで遠慮なくPricess ToniのBullwhipping 画像です。

PrincessToniBW-01.jpg

PrincessToniBW-02.jpg

PrincessToniBW-03.jpg

PrincessToniBW-04.jpg

PrincessToniBW-05.jpg

PrincessToniBW-06.jpg

PrincessToniBW-07.jpg

PrincessToniBW-08.jpg

Princess Toniの鞭さばきも見事ですが、僕が注目したいのは適切なシャッタースピードによって捉えられた鞭先の動きです。M男の体に蛇のように絡み付く鞭先は『鞭がお尻を咬む=Whip bites ass』という表現がピッタリです。

PrincessToniBW-10.jpg

PrincessToniBW-11.jpg
3m以上あるブルウィップを片手で自在に操る姿は、ミストレスの動きの中でも特に魅力を感じます。

こちらは黒いボンデージでブルウィップを振るうPrincess Toni。何かスゴくカッコ良いです。
PrincessToniBW-12.jpg

PrincessToniBW-13.jpg

PrincessToniBW-14.jpg

PrincessToniBW-15.jpg
でも鞭は見事にマゾの体に巻き付いて、マゾが味わっている苦痛が手に取るように分ります。

GIFアニメもあります。
PrincessToniBW-01.gif






PrincessToniBW-02.gif





PrincessToniBW-03.gif






PrincessToniBW-04.gif


毛皮を着たBulwhipping

Bullwhipping の連続写真です。画質はちょっと悪いのですが、貴重な写真だと思います。

鞭の動きを見れば明かですが、この方の鞭の扱いは見事です。
BullWhipping-2-01

BullWhipping-2-02

BlogPhoto140214-01.jpg


BlogPhoto140214-02.jpg

BlogPhoto140214-03.jpg

BlogPhoto140214-04.jpg


BullWhipping-2-07.jpg

BullWhipping-2-08.jpg
個人的には上から6枚目の、ミストレスがマゾを膝蹴りしている写真が好きです.『もうダメです〜』と泣き言言っているマゾに、ちゃんと立てと命じている声が聞こえそうです。(実感あるな〜、、)

GIFアニメでも楽しんで下さい。
BullWhipping-01.gif

ロシアから愛を込めて

ソチのオリンピックを記念した訳ではありませんが、ロシアからの贈り物です。

背が高くて、意地悪そうで、とてもステキなミストレスですが、今のところお名前は分っていません。
RussianMistress-2-01.jpg

長〜〜いおみ足は、マゾに舐めさせるために神様が与えてくれたプレゼントですね。
RussianMistress-2-03.jpg

Miscellaneous-06.jpg
それにしても、脚が長過ぎて持て余し気味にさえ見えます。

こんなステキなミストレスならば、専門外のお馬さんにもなってみたい、、。
RussianMistress-2-02.jpg

癒し系?

不思議な雰囲気のMistress発見!!

HealingMistress-06.jpg
ちょっと説明しずらいお洋服とシチュエーションの組み合わせですが、何だか妙に癒し系な雰囲気のミストレスです。

HealingMistress-07.jpg
この写真もなんかマゾ達が甘えている感じに見えませんか?

HealingMistress-02.jpg
鞭の構え方もかなりテキトー。

HealingMistress-01.jpg
鞭も痛くなさそうだし、普通ならスルーしてしまうのですが、妙に気になりました。

HealingMistress-03.jpg
マゾ男も鞭で打たれながらミストレスのおみ足を舐めたりしてるし、、。

HealingMistress-04.jpg
足首には何故か『情』なんてタトゥーもあったりして、、。

HealingMistress-05.jpg
何となくですが、女優の井川遥さんに似てない事もないか、、、?





プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR