FC2ブログ

鞭痕写真

ミストレスと鞭の痕、これWhipping Mistressの原点ですよね。


CaneMarks-01.jpg
ラバーケインらしいケインでかなり酷く打たれたお尻とミストレス。やっぱり好きです、こういう画像。

Whipmark-01.jpg
こちらは背中についた巻付くような鞭痕とブルウィップを手にしたミストレス。最近背中を打たれることに興味が出ているので、この手の画像はお気に入り^^!

Whipmark-02.jpg
そしてお尻と背中にくっきりとした鞭痕が付いたマゾと長鞭を手にしたミストレス。お尻の赤くなり方や、背中の鞭痕がステキですね。ちょっと傾いたマゾの立ち姿が、痛さを表現している気がします。


次は四枚一組ですが、Sado LadiesのMadame Lilythのケインの画像。

Lilyth-01.jpg
先ずは突き出させたお尻と(多分ですが)ラバーケイン。期待感をそそる画像です。

Lilyth-02.jpg
Madame Lilythの表情がとても魅力的で大好きな一枚です。このお尻の下半分を打たれるのも結構キツいですよね。

Lilyth-03.jpg
実体験はないのですが、ケインで背中を打たれています。なんか打ちにくそうな気がしますけど、、。

Lilyth-04.jpg
そして、足の裏。多分コイツはケインでお尻や背中を打たれているときに動いてしまったので、お仕置きされていると思われます。

やっぱりこういう画像が一番好きだなぁ〜。



豪華な

豪華という形容詞を使いたいミストレス達。

Faye-01.jpg
Mistress Fayeです。お若いですが、何か特別のオーラを発散するミストレスです。

SL_SCR_NobodyWillHearYou_02.jpg
鞭を振るう時はこんなに『貫禄』があります。

LadyPascal-40.jpg
豪華なミストレスといえば外せないのがこの方。Lady Pascal。

LadyPascal-64.jpg
この手のポーズも決まり過ぎなくらい決まってます。

Akella-01.jpg
最後のお一人はMistress Akella。ちょっと冷たい感じがする程の美人さんです。

Akella-02.jpg
ケインでマゾを叩く時はこんな感じに変わります。



これ大好きです。

SadoLadyWhip-01.jpg
この写真大好きなんです。脚を前後に少し開いたミストレスの後ろ姿と床に這う鞭。エレガントでサディスティックでステキですよね。両手を頭上に拘束されたM男のお尻の突き出し方も◯。静かですが、もの凄く刺激的です。壁掛けにしたいくらいの完成度だと思います。

Akella-2-01.jpg
Mistress Akellaです。レザーボンデージも素敵ですが、さらに爬虫類系のサイハイブーツが見事に似合ってます。このミストレスの魅力がMAXで表現されていると思います.細かいですが、Mistress Akellaがしている半指のグラブが何故かとても刺激的に感じます。M男が変なパンツを履いているのが気に入りませんが、この後で脱がされるものと考えて良しとします。

表情が好き

Mistress Faye、この方が鞭を振るう時の表情が好きです。

FayeWhip-06.jpg
この楽しそうなお顔も、

FayeWhip-07.jpg
真剣なお顔も大好きです。

動画からのキャプチャー画像ですが、ステキな表情をどうぞ。
FayeWhip-02.jpg
先ずは集中してケインを振るうMistress Faye。

FayeWhip-04.jpg
マゾの反応を確かめるような表情もいいなと思います。

FayeWhip-05.jpg
そして又ケインを振るうときにはちょっと笑みが浮かんでいます。

Cruella Caning

多分かなり古いと思いますが、Cruellaからの画像。

CruellaWhipping-01.jpg
なんで女性達が毛皮を着ているか?はよくわかりませんが、ラバーケインと思われるケインの写り方が良いと思います。

CruellaWhipping-02.jpg
壁際に立っている女性のうち、向かって右の方はMistress Vixenと思われます。

なにやら不思議な写真で中々妄想が広がらないのですが、写真としては面白いと思います。


Mistress Eleise 特集

昭和世代で白人&金髪コンプレックスM男には女神様に見えるMistress Eleise大特集!!

Eleise-2-01.jpg
細長いストラップを構えるMistress Eleise。レザーボンデージが似合い過ぎ!!

Eleise-2-02.jpg
この写真だと、木製かな?とも思いますが、形からして厚い革のストラップと思います。

Eleise-2-03.jpg
今度はケイン。豊かな金髪がステキ。個人的にはこの形で叩かれるの好きです。

Eleise-2-04.jpg
同じシチュエーションで乗馬鞭。こちらはMistress Eleiseに焦点が合っていて◎。

Eleise-2-05.jpg
Office FemdomなシーンのMistress Eleise。 眼鏡を掛けたこの人ももちろん魅力的。

Eleise-2-06.jpg
ブルージーンズに革ジャンでちょっとワイルドなMistress Eleise。単なるブーツ舐めマゾとの写真ですが、珍しい雰囲気なので採用。

Eleise-2-07.jpg
刑務所の刑務官スタイルのMistress Eleise。ちょっと目を細めて狙いを定めているみたいな視線が◎。

Eleise-2-08.jpg
ちょっとソフトですが、Mistress Eleiseのお尻叩き。こういう継母に苛められたい^^!

Eleise-2-09.jpg
オフィスか学校でのケインというイメージ。こんなキレイな先生なら、毎日叩かれたいと思いませんか?

Eleise-2-10.jpg
女装M男に一本鞭を振るうMistress Eleise。チョット不思議な視線に注目。

Eleise-2-11.jpg
ここからの3枚は、レザーコルセットにサイハイブーツのMistress Eleiseです。 最初はケインで太腿の後ろ。ちょっと腰をかがめて低いところを狙う姿がいい感じ。

Eleise-2-12.jpg
縦方向にお尻を叩くというのはあまり無いシーンですよね。(僕も殆ど経験ない。)でもカッコ良いな〜。

Eleise-2-13.jpg
今度は一本鞭。やや巻き鞭気味ですが、これまたかっこ良いですね^^!

Eleise-2-14.jpg
M男を押さえつけているだけですが、こういう何気ない動きの中に上品なお色気を感じます。

Eleise-2-15.jpg
最後は前にも一度登場したシーンですが、森の中で男の子をケインで叩くMistress Eleise。乗馬ズボンとジャケット姿がこれまたいいなぁ〜。

はっきり言って、白人&金髪コンプレックス丸出しで申し訳ありませんが、文句あるマゾいますか?

女主人といえば、、

僕の中で女主人イメージの代表的な人と言えば、Lady Pascalです。

PascalWhip-04.jpg
マゾを逆さまにして鞭で叩いたり、

PascalCane-07.jpg
お仕置き台(?)に拘束してケイン、

という写真にも、女主人の威厳が漂います。

本日はケインと鞭のお仕置きシリーズ。

LadyPascal-2-01.jpg
お仕置き台を運ばされる下男。自分が叩かれる為の台を運ばされるというのがいいですよね。

PascalCane-01.jpg
スボンを脱ぐのも自分で。

LadyPascal-2-02.jpg
革手袋をはめる、という動作はとてもセクシーで刺激的だと思います。

PascalCane-02.jpg
この家では、お仕置きの時は自分でスパンキングベンチにしがみつくことになっています。(これ、僕のお気に入り。)

PascalCane-03.jpg
この下男は昨日もしくじりをしてお尻を叩かれているので、ケイン痕の上をさらに叩かれます^^!

PascalCane-04.jpg
お尻のクローズアップ!

PascalCane-05.jpg
お仕置きされているあいだは、こうしてスパンキングベンチにしがみついていなければイケマせん。もし我慢出来なくて逃げたりしたら、、、。想像するだけで怖いですね(>_<)

PascalCane-06.jpg
お仕置きが終わるまでちゃんとじっとしていたら、ご褒美にブーツを舐めさせていただけます。顔がよく見えませんが、このマゾ下男が嬉しそうなのが、這いつくばっている様子でわかりませんか?

PascalWhip-01.jpg
別の下男をお仕置きするLady Pascal。この厳しい表情が好き!!

PascalWhip-02.jpg
コイツは背中を鞭で叩かれていますが、痕の付き方がイイ感じですね!!

PascalWhip-03.jpg
背中が相当スゴいことになっていますが、全然許す気のない女主人!! 乗馬ズボンにレザーのコルセットというのもステキだなぁ。

Lady Pascalは僕が持っているヨーロッパの女主人のイメージをほぼ100%そのまま持っていらっしゃいます。また写真が集まったら特集するので、覚悟しておいてね^^!

Trampling

専門分野ではないのですが、、

Trampling-2-05.jpg
この写真がものすごく刺激的だったので、色々見てみたら、

Trampling-2-02.jpg
この写真が元画像である事が分りました。写真としてはトリミングしてある方が刺激的な気がしますが、、。
この写真には同じシーンでの別カットがありました。

Trampling-2-04.jpg
これ、かなりお気に入りです。この踏み方はかなり意地悪で、踏まれている男の子の表情も本物という感じがします。

Trampling-2-03.jpg
そのアップがこれ。よく見ると、親指も踏まれた上で手の甲にヒールが、、! 痛そうですね〜。

ごくタマにですが、鬼様も思いつきで『踏みつけ』をされる時があります。そう言う時は必ず思いっきり踏まれるので、2〜3週間消えない痕が残ります。踏まれる痛みって、踏まれている間ずっと痛みが続くので、苦手なんですよね、、。
でもそれが嫌いじゃない自分がおかしいと思う(>_<)。

Saturday Caning

最近見つけて超気に入った妄想。Saturday Caning = 土曜日のケイン(毎週!!)。

理由の有無に関係なく、毎週土曜日にはケインで叩かれる!! これ、絶対やってみたい!!

SaturdayCane-01.jpg
土曜日の午前中決まった時間になると、裏庭のお仕置場で拘束台に立たされます。ご主人様もビシッとレザーボンデージに身を固めて準備完了!

SaturdayCane-02.jpg
背中には先週鞭で打たれた痕が残っていたりして、、。

SaturdayCane-03.jpg
今日はお尻ね、とご主人様。

SaturdayCane-04.jpg
お仕置き開始〜!最初から容赦無しのケインでマゾ絶叫^^!

SaturdayCane-06.jpg
お尻を集中的に叩かれて仰け反るマゾ! イイ感じですね〜!!

SaturdayCane-05.jpg
ご主人様がケインの痕をチェック中。もちろん、この後まだまだ叩かれます^^!

この写真では血が出るまでは叩かれていませんが、僕の妄想の中ではもちろんお尻は血だらけになります。

そして、次の土曜日の同じ時間に、また同じ場所で同じところを叩かれます。

これ、今年中に絶対やります。その時はちゃんとレポートしますね。





ア◯ル特集

何となく恥ずかしいので、ア◯ルとしか書けませんが、元々結構好きではあるんです。(>_<)


AssPenetration-01.jpg
ア◯ルプレイは一人にされても恥ずかしさ120%なのですが、これが複数の女性から苛められるとなると、200%以上の恥ずかしさで憧れますね、、。

AssPenetration-02.jpg
この状態は恥ずかし過ぎてノーコメントです!!

ladyklarissaarsestretching02.jpg
この写真は前のブログでも一度紹介していますが、お気に入りです。なんか実験室でモルモット状態でこういう事されるのって、人間性無視という雰囲気で好きです。

ladyklarissaarsestretching06.jpg
コチラは新しく見つけた写真。何をされているか、より詳しく分りますね(>_<)。

CuckoldAssFuck.jpg
これは究極に恥ずかしいというか、憧れるというか、ご主人様の男に犯されるの図。しかもご主人様がア◯ルを拡げさせているところが最悪というか最高(>_<)!!

どういう訳か、ウチの鬼様は僕にはア◯ルが付いていないと思っているらしく、全く縁ががないのですが、一応好きなジャンルだということは言っておこう^^!

プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR