FC2ブログ

ヒョウ柄 その2

前にも書きましたが、ヒョウ柄の似合うミストレス大好きです。

CruelSlaveFarmWhipping_1.jpg
今回はSado LadiesのMistress Faye。

CruelSlaveFarmWhipping_2.jpg
鞭はストックウィップでしょうか?

CruelSlaveFarmWhipping_3.jpg
マゾの表情中々よいですね。

CruelSlaveFarmWhipping_4.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

若き日の

若き日の、OWK時代のMadame Sarkaです。

MadameSarka-2-01.jpg
まだちょっと垢抜けない感じもありますが、既に若さと威厳が同居してますね。

MadameSarka-2-02.jpg
かなりスリムです。

MadameSarka-2-03.jpg
OWKの作品の中でも名作のひとつ、Public Whipping Boy のMadame Sarka。上の2枚の写真の時よりちょっと後みたいですね。

madamesarka_2500_1.jpg
そして今現在のMadame Sarka。 大人になったなぁ、、。

僕はMadame Loreenのファンだったのですが、Madame SarkaもOWKを代表するミストレスの一人でした。何か懐かしくてピックアップしてしまいました。

Mistress Kelly Kalashnik

前のブログ時代に一回だけ特集したことのある、AmsterdamにいらっしゃるMistress Kelly Kalashnikです。

かなり本格的なケインを振るう、僕が大好きなミストレスの一人です。今回は動画からのキャプチャーで画質は悪いですが、魅力的なシーン(僕が勝手に決めた!)を選びました。

その1。左右均等
KellyKalashnik-2-04.jpg
KellyKarashnik-2-03.jpg
KellyKalashnik-2-05.jpg
どうもこの方の鞭やケインのテーマは、左右均等みたいです。打ち方もかなり工夫されている感じですが、マゾのお尻の状態は中々素敵です。

その2。バッテン
KellyKalashnik-2-07.jpg
KellyKalashnik-2-08.jpg
KellyKalashnik-09.jpg
これも左右均等の例ですが、お尻に付いたケインの痕が、お尻の割れ目のところでバッテンになっています。ケインが折れているのも、かなり激しいケインだった証拠。

一本鞭。
KellyKalashnik-2-10.jpg
KellyKalashnik-11.jpg
一本鞭でお尻を叩かれると、こういう感じになりますよね。この場合もかなり左右均等を意識している気がします。

何かいい感じ。
KellyKalashnik-2-12.jpg
KellyKalashnik-2-13.jpg
ケインの構え方、体の微妙な捻り方など、ほんのちょっとした部分なのですが、ケインを振るう姿がステキです。

現役のミストレスなので、オランダ近辺に行ったら、一度お尻を叩かれに行ってみたい。

三拍子

マゾがお尻を叩かれる時、こうであって欲しいという妄想上の希望みたいなものは多種多様あるのですが、今日の記事では僕の希望はかなりのレベルで満たされております。

その1。
PillorySpanking-01.jpg
白いシャツと紺のスカート。これ魅力的じゃありませんか? この写真の場合、平手のスパンキングですが、ミストレスが手袋をしているのも○なんです。

その2。
PillorySpanking-02.jpg
眼鏡です。特に家庭教師とか先生という妄想では眼鏡は必需品ではないでしょうか?

その3。
PillorySpanking-03.jpg
拘束具。やっぱり身動き出来ないように拘束されて打たれたいので、この写真みたいな中世風のPilloryは大歓迎です。
このマゾがお尻を捻って逃げようとしているけれど、これ以上逃げられないという感じ、良いですね〜。

実際叩かれている時は、白いシャツだの眼鏡だのというのは、どっかに吹っ飛んでいるのですが、妄想段階ではとても重要だったりする訳です。

Mistress Sasha Alexandra

前から気になっていたRussian Mistressの一人の方ですが、Mistress Sasha Alexandraです。

まぁ、このブログ読者のドの付くマゾさん達はご存知と思いますが、Russain Mistressというサイトのミストレスで、このサイトはあまり激しい鞭やケインは出てこないので、この方の場合純粋に僕のお気に入りのタイプということになってしまいます。

SashaAlexandra-01.jpg
ごく普通の見下ろしポーズですが、この段階でもうドキドキ、、。

SashaAlexandra-02.jpg
お顔の雰囲気はこの写真が一番よく分かります。ちょっとアジア系の匂いがするところがいいのかなぁ、、。

SashaAlexandra-03.jpg
床に転がるマゾを見下ろすSasha Alexandraさん。やっぱり、輪郭のハッキリしたお顔には弱いと思います。

SashaAlexandra-04.jpg
マゾの少年のア○ルの処女を犯しているSashaさん。以外にボリュームのあるお尻も好き!

SashaAlexandra-05.jpg
マゾ少年の足を持ち上げて犯している最中の表情ですが、ステキですよね。

SashaAlexandra-06.jpg
同じシーンの表情違い。こちらの方が意地悪っぽくっていいかな?

SashaAlexdra-07.jpg
こちらは別のシーンで、マゾのオヤジを見下ろすSashaさん。

SashaAlexandra-08.jpg
口元にかすかに漂う微笑みがステキ!

SashaAlexandra-09.jpg
舐めさせられるのなら、こういう形のシンプルなハイヒールが一番いいなぁ、、。

実はここに載せた写真は、動画からのキャプチャー画像をPhotoshopで処理してシャープにしたものです。Photoshopはどうも苦手、と思っていたのですが、この手の処理をするにはやはりPhotoshopしかないので、勉強中です。でも、Femdom画像を処理するという強い動機があるので、Photoshopも使えるようになる気がする^^!

ちょっと前だったら(でも20年前)

画像のサイズが小さく、解像度も低いので、捨ててしまおうと思ってフト気づきました。

これって、20年前だったら『超』が付く貴重品だったじゃん!!

その頃なら、小さいとかボケてるとかはものともせずに、妄想全開で楽しんでいたのですよ。

というわけで、本日は敢えて小さくて、画質の悪い写真達です。

Oldtime01.jpg
学校で悪いことして捕まって、仲間の名前を言えと言われて、お尻を叩かれているシーン。 腕を組んで立っている女性を女教師に見立てることはちょっと無理があるかもしれませんが、その程度の困難を乗り越えるのがマゾというもんでした。

Oldtime02.jpg
これは妄想する必要すらないです。というか、妄想を映像化したらこうなったという雰囲気ですね。強いて言えば、今つきあっているガールフレンドにお尻を叩かれているシーン、というところ。

Oldtime03.jpg
この写真の好きなところ、ケインの痕が太ももの脇側まで付いていること。痛いだろうなぁ、、、。と考えるだけで幸せになれるのがマゾです^^!。

この手の小さいけど、妄想広がる写真特集、もうちょっと気合い入れて集めてまたやりますね。


細かいけど好き。

かなり細かい話ですが、お尻を叩かれる時の好きなこだわり、、。

その1。半ケツ。
HalfBaewAss-01.jpg
素っ裸で叩かれる場合が多いのですが、実はこれ位にお尻を剥き出しにされて叩かれるのが一番すき(>_<)。

HalfBareAss-02.jpg
叩くのに必要な部分だけを裸にされる、というのがポイント。

StrappingImage-01.jpg
これなんか、半ケツじゃなければパスしちゃうところですが、、。

FemdomArt-2-27-Leone-Frollo.jpg
パンツや下着を脱がされている途中の半ケツも大好きなイメージのひとつです。

その2。電気コード。
ElectricCord-01.jpg
電気コードは鞭としてはかなり痛い方に属すると思います。体に巻き付くように当たる上に、電線の重みで食い込んでくるので、かなりエグい痛さで好きです。このマゾの脇腹に付いている痕が電気コード特有の痕でいいですね^^!

ElectricCord-02.jpg
電気コードが出てくると、どうしても家庭内のお仕置きという妄想になり、この場合はお母さんがバカ息子をお仕置き中というイメージです。でもしかし、こうやってお尻以外の所を叩かれると、かなり辛そうですね、、。

CP

CP=Corporal Punishment=体罰の写真。

EleiseStrapping-2-01.jpg
家事奴隷をキッチンでお仕置き。割とよくあるパターンですが、僕は好きです。ストラップを構えているのは、Mistress Eleise。何故かストッキングの後ろのシームがやたら刺激的です、、。

EleiseCaning-2-01.jpg

EleiseCaning-2-02.jpg
こちらは、家庭教師風Mistress EleiseのCP2枚組。これまた英国人大好きパターンですが、僕も好き(>_<)。

ThighCaning-2-01.jpg
これは、CPというにはちょっと無理がありますが、ミストレスが二人居るし、太ももの後ろを叩かれているので、入れました。最近太ももの後ろ叩かれていないので、次に叩かれる時は痛いだろうな、、と思いながらこれを見てました。

結局、タイトルは変わっても、いつもの『マゾがお尻を叩かれるの図』は変わらない今日の記事でした。


妄想刺激系

画質が悪かったり、本来のF/Mスパンキングじゃなかったりと、多少の文句はあるのですが、やたらと妄想を刺激する写真はやっぱり捨てるわけには行きません。

画質が×だけど、妄想刺激力がすごく強い写真。
MistressPunishSlave.jpg
このマゾは、ご主人様とお友達のお出かけの運転手だったと思われます。どうやら、途中で何かの不始末があったらしく、車を停めてご主人様がマゾをお仕置きすることになった様子。ご主人様のものと思われる、レザーコートを抱えて、マゾがお仕置きされるのを、『当然』という雰囲気で眺めているお友達がステキです。自分の経験も重ねて妄想すると、多分コイツはご主人様+お友達というシチュエーションでテンパって、いつも通っている道で道を間違え、ご主人様にお仕置きされることになったものと想像されます。車を降りたところで、お尻を剥き出しにしてお仕置きされるというのが、何と言ってもいいなぁ、、。そして、コイツはお仕置きでヒリヒリするお尻のままで、さらにテンパって車を運転するんですよね〜^^

Restrained-01.jpg
上の写真ほどではありませんが、それでも中々刺激的な一枚。まずこの拘束の仕方がいいと思います。お尻を突き出した姿勢のまま殆ど身動きがとれません。次に多分でケインで打たれている場所が○。お尻の下側と太ももの後ろです。これは、このお仕置きがスゴく厳しいものであることを意味しています。最後が、この女性が全身にかいている汗。明らかに冷や汗と思われ、痛そうだなぁという感じを強調しております。

FemdomArt-2-28.jpg
何と言っても、腕まくりをして微笑む手前の女性が魅力的です。この人が裸で立たされている男の子のお母様でしょうか? あるいは、お母様は後ろの人で、今日は見せしめの為にお友達にお尻を叩かれるというお仕置きになったのかな?

この手の妄想刺激系は、基本的に自分もこういう目に遭わされたいというところに繋がっておりますが、多少非現実的でも妄想の展開には全く問題がないところがマゾの強みかと思われます。

Mistress Claudia

前のブログでも何回かご紹介しているCluel Amazonsを代表するミストレスの一人です。

Claudia-2-02.jpg
何で下半身が裸なのかは理由不明ですが、それ以外はとても気に入っている写真です。ケインの構え方も好き。

Claudia-2-01.jpg
ケインがマゾのお尻をヒットした瞬間。しっかりした打ち方がこの方の特徴ですね。

本格的ケインミストレスのお一人だと思います。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR