FC2ブログ

SMっていいな! その2

『永遠に二人で何かを築き上げること、それが可能な関係なんてあるんだろうか?』(山田詠美 A2Zより)

ついこの間までは、僕の限られた恋愛経験を通じて得た経験則から、

『そんなの絶対無理。』と断言していました。 だって、恋愛の一番楽しいところって、『両思い』になる直前だと思ってますから。
まだどっちに転ぶかハッキリしない。でも相手が自分にも多少の好意を持ってくれているらしいことを、少しずつ少しずつ確かめて行く過程が一番楽しくて、ある時それが両思いに変わった瞬間から、傾斜が緩いか急かは別にして、長い下り坂を下って行くという感覚だったのです。

でも、もしかしたら、永遠かどうかは別として、何かを二人で築き上げ続ける、という男女の関係が可能かもしれない、と思い始めました。

SMという関わり方を通じてです。

調教というのを言葉としてではなく、実際の経験としてみると、出来ないことを出来る様にしてゆくプロセスがそこにあります。山登りも誰とでも出来るわけではないのと同じ様に、調教も誰とでも良いというわけではありません。色々な点で共通した感覚や好みを持っている必要があるとは思いますが、ある条件が満たされている場合には、お互いを必要として未知の世界を探検し続けることが出来そうです。

これって、結構長い間生きて来たけど、男と女の関係では初めてじゃん!!

と、ちょっと興奮しています。

コレって、僕達二人だけでしか到達出来ない高さなんだよ。 なんて二人だけで褒め合えるって中々よい!

そして、一つの頂を超えたところからさらに遠くに未踏の頂が見えて来るのが、ヤバいというか、楽しいというか、、・

やっぱり楽しい^^!

結果的に、、(脚フェチ向け特集)

特にそうしようと思った訳ではないのですが、結果的に脚フェチさん向けの特集みたいになっちゃいました。

でもまぁ、僕の知っているマゾの殆どは脚フェチでもあるので、文句ないですよね。

BlogPhoto1102-01.jpg
そもそも、この記事を書くきっかけになった写真がコレ。脚を舐めているマゾがちょっと太めで逞し過ぎるキライはあるものの、脚を舐めさせているミストレスの雰囲気はとてもすてきです。さらに、隣でマゾが居ないのと同然の感じで話をしているお友達のミストレスも良い仕事をしていると思います。

BlogPhoto1102-02.jpg
この写真を見て、『あぁ、コレね.』と思ったマゾは、このブログの前からの読者マゾですね。
そうです、久々のMistress Tanyaではありませんか!! 相変わらず美しい!! この写真的にはオ○ニーしているマゾを画面に写したり色々工夫しておりますが、僕の目には殆どはいっておりません。

BlogPhoto1102-03.jpg
この場合、僕がかなり好みのお顔のミストレスというだけという説もありますが、マゾに脚を舐めさせてちょっと満足そうなミストレスのお顔というのは、ステキですよね。

FootWorship-02.gif
今度はGIFアニメですが、これステキでしょう!! ゆっくりと男の頭を踏みつける女主人の足。タマランですよね!!

FootWorship-01.gif
こちらもかなりステキ。一生懸命足を舐めているマゾに、何やら意地悪なことを言っているらしい女主人の図。 こりゃ憧れるわ、、。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR