FC2ブログ

小池栄子さん

何で今まで気付かなかったのだろう?と自分でも不思議なのですが、、。

小池栄子さんってステキだと思いませんか?

KoikeEiko-01.jpg
若い頃は胸が大きいモデルさんとしか認識していなかったのですが、既にこの頃から他のモデルやアイドルとは際立って違っている点があったと思います。

KoikeEiko-02.jpg
それは、媚びた笑いの写真が殆どないこと。これ、日本でこの手の職業をして行くには非常に難しい選択だと思います。

KoikeEiko-05.jpg
笑っても、せいぜいこの程度。媚びる笑いとは全く違いますね。

KoikeEiko-04.jpg
賢そうな中身がそのまま現れている気がします。

KoikeEiko-06.jpg
大人になるに連れて、ドンドンいい女になっていっている感じで、

KoikeEiko-03.jpg
日本人離れしたミストレスの匂いを漂わせる女優さんです。

最近Photoshopネタばっかりだったので、ちょっと口直しです(笑い)。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

お尻SWAP(by Photoshop)

Femdom画像をより刺激的にするPhotoshopの使い方シリーズです。

今回は『レイヤーの自動合成』というツールを使いました。これのやり方を勉強したい人はコチラで研究してね。

今回の元画像はこれ。
BlogPhoto150320-01.jpg
ちょっと年上風の二人の女性が、お兄ちゃんのパンツを下ろしてこれからお仕置きというイメージで中々素敵ですが、ボクとしてはこのお尻がまっさらなのが、ちょっと変態度に欠ける気がしたので、、。

BlogPhoto150320-03.jpg
こっちで出来上がっている、痛めつけられたお尻を移植することにしました。

BlogPhoto150320-02.jpg
その結果、このマゾ男は数日前にヒドいお仕置きを受けていて、まだ直っていないところをさらに叩かれるという、ボク好みの写真になりました^^!

元々このツールが一番使われているのは、Face Swapといういたずらで、(主に)女性のお顔を別人のものにしてしまうのですが、、

例えば、
Megan-Fox.jpg
Meagan Fox さんと、

Amber Heard
Amber Heardさんという、二人の美人を合成すると、

SwapTest-01.jpg
何だかわからない、もう一人の美女が誕生する。

みたいな使い方がポピュラーなのですが、、

我々マゾが使う場合は、

BlogPhoto150320-04.jpg
ヘアブラシでお仕置きしてもらう女性をもうちょっと年上の大人の女性にしたいので、

BlogPhoto150320-05.jpg
この方に助けていただくことにして、

BlogPhoto150320-06RR.jpg
合成してMatureなミストレスに叩いていただく事になったりします。^^!

まだ細かい仕上げの技術が稚拙なので、色々と文句はあると思いますが、結構楽しめるでしょ!!

この手のいたずらは、この方法以外にいっぱいあり、究極は自分で描くことなのですが、まだまだそのレベルではないので、色々手法を研究&練習したいと思います。 しばらく付き合って下さいね〜。

ではまた〜。

ちょっとサディスティックに、、(by Photoshop)

皆さんも同じと思いますが、ちょっとお気に入りのFemdomフォトなんだけど、もうちょっとサディスティックな雰囲気を足せないかな? といいう場合、使える技がPhotoshop にありました。 今回はパペットワープという画像変形ツールを使ってやってみました。

BlogPhoto150318-04.jpg
こちらがオリジナル。古いOWKの写真で、鞭を振るう女性のクールな雰囲気がとても素敵でお気に入りにしていたのですが、、。

BlogPhoto150318-03.jpg
この女性にちょっとサディスティックな笑みを浮かべてもらうことにしました。唇と目を変形させています。 ちょっと大袈裟にやり過ぎたキライはありますが、まぁまぁでしょう?(と賛成を強要=いつも通り、。)

BlogPhoto150318-01.jpg
こちらがオリジナル。ちょっと意地悪そうな女性の手にケインがある、という鞭フェチ好みの一枚ですが、、。

BlogPhoto150318-02.jpg
目をプチ整形した上で、唇を変形させて、意地悪な笑みを浮かべてもらいました。どちらが好みかは人によると思いますが、、。

ところで、発見したのですが、どうも日本で書かれたPhotoshopの教則本は僕達のようなマゾ系ユーザーには向かないみたいです。ここは英語のサイトですが、とても参考になります。何しろやりたいことが僕達のニーズに合ってる!! 女性の表情を変えたり、顔自体をスワップしたり(近いうちに報告しますね)、傷や鞭の痕を書いたりと、何しろ『こんなことをしてみたい』という技がてんこもりで、しかも解説が分かりやすいのです。動画なので、文章よりはるかに分かりやすい上に、Photoshopは日本語版と英語版でメニューやコマンドの配置が一緒なので、ちょっとぐらい意味がわからなくても、どのコマンドを使っているかは画面を熟視しているとわかる仕組みです(笑)。
絵心のあるマゾさんは是非チャレンジしてみて下さい。

ではまた〜。

半歩前進(Photoshop続き)

Photoshopのん万とある機能の中に、『ゆがみ』というフィルターがあります。

これを使うと、写真の顔のイメージをかなり変えることが出来ます。You Tubeなどには、松子デラックスさんを痩せさせる動画なんていうのもあったりします。(Photoshopのプロセスを動画にしたもの。)

これを使って、ケインを振るう女性をちょっとボク好みに変えてみました。

BlogPhoto150315-02.jpg
元画像はCassie Hunterさんなのですが、今回はちょっと失礼してお顔を変えさせていただきました。Cassieさんのケインを振るう姿はとても格好よいので、拝借致しました。

参考にした妄想元はこの方。
BlogPhoto150315-01.jpg

全く似てないのですが、あくまで参考ということで、、。

日々、ミリ単位で進歩しております。(しかし、ゴールは果てしなく遠い、、)。

ではまた〜。


Photoshop続き

この前の記事でPhotoshop頑張ります、と言ってから沈黙だったので、死んだんじゃないかと思っている人もいると思いますが、残念ながら生きてます(笑)。 しかも、Photoshop勉強中。

Photoshopはわかればわかる程、何でも出来るスゴイソフトですが、その分レイヤーとかチャンネルとか描画とか、とか、とか。 何しろ、出来ることが多過ぎて習得は大変です。

でも、どうやら最初の難関は突破したみたいです。つまり、レイヤーとチャンネルと補正は少し理解出来て来ました。

その結果:

BlogPhoto0810-01BW.jpg
このものすごく素敵なモノクロ写真を、

BlogPhoto0810-01Color.jpg
カラーにしてみたりしました。まだ、色々と文句は出ると思いますが、ボクの妄想満載のFemdomイラストに到達するまで、気長に(ものすごく気長に)待っててね〜〜。

ではまた。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR