FC2ブログ

田中みな実さん

そもそも、なんでこの方を特集していなかったかが不思議なくらいなのですが、

TanakaMinami151022-01.jpg
田中みな実さん。いい感じです。一見柔らかそうな表情の中に、キチンと気の強さを感じさせる正当派ミストレスタイプと思います。

TanakaMinami151022-02.jpg
ブリっ子キャラとか言って、世の中の頭の硬いオジさんやら、マスコミの連中を煙に巻いていたのはご立派!!

TanakaMinami151022-03.jpg
作り笑いを消すと、ちゃんとミストレスの表情になられます。

TanakaMinami151022-04.jpg
この感じもいいでしょ!!

TanakaMinami151022-05.jpg
メガネも似合っちゃったりして、文句なしですが、唯一の心配は美女様の例に洩れず、あまり男を見る目はないらしく、選んだ男が最低野郎なのは心配です、、。

と心配していたら、最低野郎とは別れたとの報道。一安心です。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

谷村奈南さん復活

前のブログで何度か取り上げたのですが、最近ちょっと見かけなくなっていて心配していたのですが、、。

TanimuraNana151021-01.jpg
無事復活されたみたいです。 歌手の谷村奈南さん。

TanimuraNana151021-02.jpg
ハワイで撮影した写真集で復活!! 

TanimuraNana151021-03.jpg
美しい背中ですね!!

TanimuraNana151021-04.jpg
直前の記事でも書きましたが、了見の狭い日本の芸能界&芸能記者を相手に、相当苦労されたみたいですが、この写真の様子では無事復活を果たされた様です。よかった、よかった^^!

TanimuraNana151021-05.jpg
こういう雰囲気持ってる女性は特別天然Femdom財産として保護してあげたいな。

ミストレス

BlogPhoto151027-01.jpg
この写真を見て、あぁあの人ね。と思った方は、ある意味オタク、言い方をかえるとかなりの情報通ですね。

片岡安祐実さん。 実は野球チームの監督だそうです。
BlogPhoto151027-02.jpg
選手としてもかなりの実力があった方らしく、全日本チームのメンバーにも選ばれておられます。

BlogPhoto151027-03.jpg
これだけの美女なので、モデルとしても活躍されたこともあるようです。

BlogPhoto151027-04.jpg
お分かりと思いますが、この目力はただ者ではありません。 ミストレスの資格充分です。

でも、今回僕が注目したのは、あるテレビ番組で、

『男友達は200人いる。』
『自宅の電球を替えるだけの友達や、宅配ピザを食べるだけの友達など、必要なときだけ呼ぶ男友達がいる.』

等々のご発言をされたらしい。 まぁ、『電球を変えるだけの友達』というのは『電球交換奴隷』のことだし、『宅配ピザを食べるだけの友達』というのは『宅配ピザご相伴奴隷』であり、資格充分どころか、もうちゃんとした女主人になっておられというお話でした〜。
了見の狭い人が多い日本の中でも、こういうステキな女性&女主人の人がドンドン出て来てくれると嬉しいな^^!

どれで叩かれたい?

鬼様から叩かれる時にタマにあったりしたのですが、、、。 何種類かの道具を見せられて、

『どれで叩かれたい?』

というヤツ。

BlogPhoto151025-02.jpg
革製のパドルですね。 これが一番痛くなさそうなので、『これでお願いします。』と言いたいところです。

BlogPhoto151025-01.jpg
かなり痛そうなストラップか、Tawesです。 先生の表情からしても想像つきますが、再犯なのでかなりヒドい目に遭わされそうな感じがします。

BlogPhoto151025-03.jpg
ついにケインの登場です。先生がデスクに腰掛けたりしているので、言い訳は通用しない感じです。

で、(前にも言いましたが)この質問の答えは、

『どれから打たれたい?』というだけの話で、結局全部で叩かれるのであります^^!


Interrogation

Interrogation(尋問とか取り調べ)という言葉は、割合最近まで知らなかった言葉ですが、それまで知っていたTorture(拷問)よりも僕の妄想には似合っている気がします。

BlogPhoto151023-01.jpg
コイツが何をしたのかは不明ですが、羨ましいことに二人のサディスティックな女性に取り調べを受けたりしております。

BlogPhoto151023-02.jpg
コイツの表情を見れば、この取り調べが相当苛酷なものだということが分かりますね。このマゾ中々いい感じ出してます^^!

BlogPhoto151023-03.jpg
この写真で、コイツが太腿の前内側を叩かれていることが分かります。僕も遊び半分に鬼様に同じところを叩かれたことがありますが、飛び上がる程痛かったなぁ、、。

Strict Woman

Strict WomanというTumblrがあります。
かなり専門的(?)なサイトなので、好き嫌いはあるかと思いますが、Matureなミストレスに特化している面白いサイトだと思います。

Matureなミストレスにしかない魅力、多分それは積み重ねた年齢が生み出す『威厳』あるいは『貫禄』だと思います。 特に貫禄という表現がふさわしい雰囲気は、どんな美人でも若い女性には持てない魅力です。 で、本日はMatureでStrictなミストレスの特集です。

BlogPhoto151021-03.jpg

BlogPhoto151021-04.jpg
一度、秘書様ミストレスという題名でご紹介したことがある方です。別の写真があったので、一緒にご紹介。
こうして見ると、このシチュエーションは秘書ミストレスというよりは、学校の先生ということのようですが、細かいことはまぁいいやと思って下さい。下の写真では、一生懸命言い訳する男子生徒の話を聞くだけ聞いてやるという雰囲気です。 お仕置きするのは決定済みなのは分かりますよね^^!

BlogPhoto151021-05.jpg
上品な奥様系ミストレス。手にしているのが乗馬鞭なのは残念ですが、それ以外は文句の付けようがありません。 メガネも似合ってますし!!

BlogPhoto151021-06.jpg
同じ系列ですが、さらに貫禄を感じるMature Mistress!こういう坐り方、足の組み方が似合うには相当の年季が必要ですよね^^!

BlogPhoto151021-08.jpg
こちらは会社の上司ミストレス。もちろん仕事でドジを踏んだマゾがこれからお尻を叩かれるところですよね!!

BlogPhoto151021-07.jpg
隣の奥様系ミストレスです。大人っぽいけど危ない、という雰囲気が魅力的ですよね。

BlogPhoto151021-01.jpg
この方は、(僕の妄想では)留学先の家のお母様というイメージです。門限を破って帰って来たら、ケインをもってお迎えされちゃいました〜、といったところです。

BlogPhoto151021-02.jpg
ここからは、威厳や貫禄ではちょっ劣りますが、もうちょっとすると立派なMatureミストレスになっていただけそうな、候補生の方々です。何となく家庭教師の先生という雰囲気ですが、白いシャツとケインがよく似合っていらっしゃいます。

BlogPhoto151021-09.jpg
こちらは会社の上司系ミストレスの候補生様。既に充分に迫力がお有りです。

やっぱり好きなネタだと気合いが入っちゃいますね(笑)!


復活?

大分前に僕が好きだったFemdomサイトの一つに、ドイツ系のYoung Femdomというサイトがあったのですが、一度閉鎖されてそのままになっていると思っていたら、いつの間にか再開しておりました。

詳しい事は分かりませんが、ここは独自にミストレスを持っているというよりも、あちこちからミストレスの動画や写真を借りて(?)来ている感じで、僕が好きなミストレスも何人か見つけることが出来たので、割合お気に入りのサイトだったのです。

BlogPhoto151019-01.jpg
最初はこのサイトで僕が一番好きな、Mistress Anna。(このサイトではAnjaと表記されています。)

BlogPhoto151019-02.jpg
何かいい感じの廃墟っぽい空き地でマゾをお仕置き中。

BlogPhoto151019-03.jpg
僕の専門外ですが、このお尻に坐られるマゾは幸せですね^^!

BlogPhoto151019-04.jpg
別のストーリーのMistress Anna。雰囲気としてはこちらの方が好みです。

BlogPhoto151019-05.jpg
パンツを下ろして、跪かせて、お尻をスパンキング!! いいなぁ、、。

BlogPhoto151019-06.jpg
こちらはお名前不明の別のミストレス。煙草をくわえた感じが女主人ぽくて大好きです。

BlogPhoto151019-07.jpg
実はこのストーリーには、あまり僕好みのシーンがなくて、これが一番好みに近い(>_<)。

BlogPhoto151019-08.jpg
こちらはSado LadiesのLady Fayeと思われますが、、。ケインでマゾをお仕置き中の図。

BlogPhoto151019-09.jpg
こちらは鞭打ち^^!

BlogPhoto151019-10.jpg
最後はスパンキングホースに拘束されたマゾ。どうやらこのサイトの主催者は『パンツ引きずり下ろし』でお尻を叩かれるのが好きらしい、、(つまり僕と同じ好みですね^^!)

あまりシリアスな鞭やケインはありませんが、Femdomな雰囲気を楽しむには良いと思われるサイトです。



どうでもよい話ですが、、

タイトル通り、日本又は世界の人の99.999%にとってはどうでもよい話だとは思いますが、、(そもそもこのブログ自体だそうなんですけど、、)。 と思ったら世界人口の0.0001%というと56万人もいる事になるので、99.99999999%くらいが正しいと思います。

BlogPhoto151017-01.jpg
写真の画質が悪くてスミマセン。で、本題に戻ると、今日はマゾのお尻を叩く時の鞭の構え方の好みの話です。この方はバックハンドで構えておられます。

BlogPhoto151017-04.jpg
ある時期まで(かなり最近まで)、日本のSMクラブの女王様の鞭打ちスタイルというのは、これが標準だったようです。(僕の印象ですけど、、)

BlogPhoto150318-03.jpg
でも僕としては、僕の情報源だった欧米の鞭打ち画像の影響で、本格的鞭打ちはフォアハンドという具合に頭が固まっていたので、非情に違和感がありました。

BlogPhoto151017-02.jpg
ケインの場合はバックハンドと言ってもこれくらいが限界で、斜め上から打ち下ろすという感じですね。

BlogPhoto151017-03.jpg
まぁ、この方が自然で安心できますけど、、。

BlogPhoto151017-05.jpg
死ぬまでに一度でいいから『バックハンド』で打たれてみたいのはこの方。 痛いだろうなぁ〜^^!!

それにしても、全くもって正真正銘どうでもよい話で失礼いたしました〜。



Sadistic-Girls.com

Sadistic-Girls.comというサイトがあります。僕は全然気付いていなかったのですが、ご存知の方も多いと思います。

色々なFemdom系イメージを扱っていますが、中に(少しですが)僕好みのものもあるようです。

BlogPhoto151015-01.jpg
このミストレスは中々ステキです。 この平手打ちも本気っぽくていい感じ。

BlogPhoto151015-02.jpg
いつも同じ事を言ってますが、不自然な感じがなくて、マゾを叩く事に集中している雰囲気がいいなぁと思います。

BlogPhoto151015-03.jpg
先ずは鞭で!

BlogPhoto151015-04.jpg
ケインでも、

BlogPhoto151015-05.jpg
いい感じでケインがマゾのお尻に噛みついています!!

BlogPhoto151015-06.jpg
こちらはちょっとスリムな別のミストレス、

BlogPhoto151015-07.jpg
でも、叩き方はちゃんとしてますね!!

まだ動画を購入していないのですが、その内購入して動画の質も確認してみますね。



お気に入りに追加です。

本日は一枚だけですが、結構お気に入りの写真です。

BlogPhoto151013-01.jpg
鞭フェチ的にはかなりおとなし目に見えるスパンキングの写真ですが、よく見るとご主人様がマゾの頭を踏みつけていらっしゃいます。
このスタイルは僕の想像を超えておりました^^!
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR