FC2ブログ

オジキと兄弟

このブログの読者の方はご存知の通り、僕にはユリイカのゆみこさんという「オジキ」がいます。 詳しい説明は大分前のブログでしたのですが、今何時だったか思い出せないので、簡単に復習すると、、。

僕のご主人様=親分=鬼様
鬼様の姉貴分=ユリイカの鏡ゆみこさん
従って、僕から見たゆみこさんは、親分の姉貴分なので、僕の「オジキ」に当たるという訳です。

ところが、今度鬼様に妹分が出来るという情報があります。
鬼様が所属するラシオラに新人さんが入ったのですが、この方のお名前が「ルイ奈」さん。そして、何故ルイナ奈さんかというと、鬼様に似ているからという理由らしいのです!!。(鬼様の名前の由来についてはこちらを参照してください。)

さて、こうした場合、ルイ奈さんは鬼様の妹分ということになり、そうなると鬼様の子分である僕を含めたマゾ達とは、形式的には「兄弟分」ということになるのではないでしょうか? 本職の方々はカッコよく「キョーデー」と発音されるようですが、ドミナの女性に向かって「キョーデー」とか言っちゃって良いものかどうか、一度子分マゾで会議を開いて検討したいと思います。

でもしかし、今までキョーデーが家事奴隷マゾとかだったことを考えると、ルイ奈さんがキョーデーに加わってくださることは誠に喜ばしいことだと思います(笑)。

ルイ奈さんについて知りたい方はこちら


と、ここで重大な事実誤認を発見!! ルイ奈さんは、鬼様の妹分ではあっても、子分ではない!! つまり、ルイ奈さんはあくまで主筋の方であり、キョーデーではなく、オジキなんだ!! そうなると、今のオジキは「大オジキ」になっって、ルイ奈さんが「オジキ」になるのではないか等々、脳味噌少ないマゾ頭で考えたのですが、何か間違ってますでしょうか?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

送別ケイン

ヒョンなことから暫く我が家を遠く離れて仕事をすることになり、つい最近引っ越しをしたのですが、、。

その出発に当たって、鬼様が「送別ケイン」を贈ってくださいました。 あっ、言い遅れましたが今日は写真なしですので、鬼様の写真とかを期待されている方はこのままスルーして下さい。

遠く離れるとは言っても、今の時代ですから、ネットやラインで何時でも連絡はとれるし、日本の国内のことだからイザとなれば、ひとっ走りで会いに帰ることだって可能なので、昔の旅立ちとは大分ニュアンスは違うのですが、鬼様はそういうところはかなり昭和的で、しかも何故か心優しいところがあるので、先週お話をしているときに、ユリイカに誘ってくださったのです。
ユリイカで鬼様が送別ケインをするということになれば、当然ですがオジキのゆみこさんにもご挨拶が出来るので、その辺までも考えてくださったというわけです。

偶然にも、その日は鬼様の家事奴隷マゾが鬼様のお家のお掃除に行っていたりしたので、家事奴隷マゾまで加わって、豪華絢爛(家事奴隷マゾは余計でついでですが、、)な送別ケインとなりました。

実は昨年は色々な事情が重なって、SM休止状態になっていた為、今回の送別ケインはイコール1年ぶりの鬼様ケインとなってしましました。僕の全財産のケインを床に並べ、その中から鬼様が選んだのがジュニアドラゴンケインで、こいつはドラゴンケインではあるのですが、ちょっと細くて柔らかいので、鬼様曰く「リハビリだからね」という目的にはぴったりのケインでした。でもしかし、鬼様のケインはやっぱり鬼様のケインであり、最初だけちょっと「血が出ないね^^!」と言われておりましたが、後半は一打ちごとに体液と血が飛ぶのが分かりました。やっぱりWeekly Caningや週3回ケインの時のような「鬼尻」状態は、過去のものとなっておりました。

後半はオジキも加わって下さり、本来ならば痛めた首に悪いので、ケインや鞭はなしになるはずのところ、送別ケインという特殊な状況に合わせてケインで叩いていただきました。もちろん、オジキが叩いたのは「新お尻」だったのは言うまでもありません。

最後は家事奴隷マゾまで動員されて、ドミノ倒しケイン(説明は難しいので省略)で、「最初からやり直し」を数回やられて、新お尻と新新お尻(新お尻のもっと下=普通は太ももというところ)を叩かれ、送別ケインは無事(?)終了しました。

まぁ、僕もかなり人生無駄に長い事やっているので、何度か「人生の新たな旅立ち」をやっておりますが、ここまで豪華な送別式は経験したことがありませんでした。僕のお尻に忘れられない思い出ケインの痕を付けてくれた、鬼様とオジキに感謝です。それと、ついでですが、協力してくれた家事奴隷マゾと、これまたどういう訳か偶然にも初めてお会いできた馬山人さんにもThank Youでした。

新生活は期待10%、不安90%ではありますが、ゴキブリも真っ青な適応力のある僕のことなので、きっと大丈夫と思います。

あと、変態が普通に変わるわけでも、鞭フェチをやめるわけでもないので、このブログは引き続きダラダラと続けます。 

と、ここで終わりにしようと思ったら、思いがけず鬼様から写真のプレゼントをいただきました。BlogPhoto150127-01.jpg
このマゾは僕ではありませんが。ケインプレイ直後の鬼様です。素晴らしい笑顔がお見せできないのは残念ですが、雰囲気はわかりますよね(^^!)。 文字だけのつまらない記事を最後まで読んだマゾさん達に鬼様からのプレゼント!!



Tumblr事情

昨年から始めたTumblrが急に活発になって来ました。

BlogPhoto160121-01.jpg
このブログには似合わない「資料画像」で申し訳ありませんが、1月10日頃を境に、一気に拡散し始めました。Tumblrの特徴はリブログという機能で、他のブロガーの記事から気に入った画像を自分のブログにコピーするのですが、これのおかげで一気に拡散し始めたみたいです。とは言っても、Tumblrの人気ブログでは一つの画像や記事に10万リアクション以上というもザラですから、まだまだ全く地味ではありますが、、。

リブログや、XXX Liked this=スキ、という反応=リアクションがあると、その相手のブログを辿ることが出来るので、その気になれば物凄い数のヘンタイブログと繋がることになります。そこでわかったことですが:
その1.Tumblr は日本人のブロガーは圧倒的に少数で、ほとんどが欧米のブロガーのようです。感覚的には特にドイツが多い気がします。
その2.ヘンタイの種類は実に千差万別で、単なるセックスマニア(実はこれが圧倒的に多い)も含め、ありとあらゆるヘンタイ及びゲイ、フェティッシュがTumblr で自分の嗜好をアピールし、他人のTumblrから自分好みの画像を漁っているみたいです。 その数の多さには圧倒される感じです。
その3.一方で純粋に叩かれるのが大好きな鞭フェチ的マゾは圧倒的少数派で、多分Tumblr全体でも100人もいないのではないかと思われます。

というつまらない話はこれまでにして、ここまでで僕のTumblr上の人気ランキングの発表です。このブログでの反応とはかなり違っているので、その辺が面白いのでは?(リアクションの数は1月19日現在の数字です。)

BlogPhoto160121-02.gif
55リアクション。やっぱり動くというのは外人も好きらしく、このGIFアニメと次のものは人気を二分しております。両方とも僕が作ったGIFアニメなので、オリジナリティも受けている原因と思われます。

BlogPhoto160121-15.gif
33リアクション。こちらには、Sexy!!という感じのコメント付きのスキがいくつか寄せられています。僕もそう思います。

BlogPhoto160121-05.jpg

BlogPhoto160121-04.jpg
拡散のきっかけとなったと思われるのがこの二つの画像。 The Slave Walk という題名がウケたのか、このミストレスの雰囲気が欧米人の好みだったのか(多分そっちかなと思いますが)、一気にリブログが拡がりました。 二つともTumblr開始直後(昨年の3月頃?)の投稿なので、かれこれ9ヶ月以上誰も関心を示さなかったのが、ある日突然誰かが気付いて拡散が始まったという次第です。上の写真が40リアクション、下の写真が30リアクションで、このシリーズで合計70リアクションです。

BlogPhoto160121-16.jpg
これまた拡散初期の人気画像。この画像単体で35リアクション、このシリーズ(3枚)合計では56リアクションです。 さすがMistress January という感じですね。 この写真は海外モノでは少数派の逆さ吊りで鞭というシーンが珍しかったせいもあると思います。

BlogPhoto160121-09.jpg
最近の人気画像。40リアクション。赤と白というカラーコントラストが気に入られたのかな? と思うくらい普通の画像なのですが、、。

BlogPhoto160121-08.jpg
こちらは、ある程度ウケるだろうなと予想して投稿した、Mistress Ama K のRiding Mistress画像です。 最初は反応がなくて、「アレッ?」という感じだったのですが、着実に反応が出てきて、この画像だけで22リアクション、シリーズ全体(4枚)では48リアクションです。

BlogPhoto160121-10.jpg
26リアクション。 この画像に反応してきた読者の中には、変態とは関係のない写真系とはファッション系が数人いましたね。

BlogPhoto160121-07.jpg
僕の好みを押し付けたシリーズも割合反応があって、この画像が44リアクション。この手の画像を好むヤツにはゲイSMの人も相当含まれています。 ゲイの人の場合、叩かれているお尻が男のお尻だからオッケーなのかな?

BlogPhoto160121-06.jpg
これも押し付け。24リアクション。画像に「僕が一番好きな写真の一つ」というキャプションをつけて、明らかに僕の好みを押し付けたのですが、それでも24リアクションは立派。

BlogPhoto160121-14.jpg

BlogPhoto160121-11.jpg
あと、僕のお尻シリーズも結構頑張っており、上が23リアクション、下が17リアクションで合計40リアクション。何故かフランス人に受けており、フランス語のコメントが幾つか入っているのですが、意味が分からん(>_<)!

BlogPhoto160121-12.jpg
これは番外で、僕が投稿したのではなく、よそ様からリブログした画像ですが、かなりの人気で僕がリブログした後だけで79リアクション(但し僕のTumblrだけの反応ではないと思いますが)。 まぁ、ものすごく美しい画像なので、当然といえば当然だと思いますが、、。

BlogPhoto160121-13.jpg
最後にこれが一番人気の画像。 84リアクション。 こんな地味な画像が一番人気というのも意外な気がしますが、パンツ引き摺り下ろし、という場面は世界的に人気なのでしょうか?

そんな訳で、ここ数日の僕の携帯の通知画面は殆どがTumblrのスキ、とかリブログとか、誰それがフォローを開始しましたとかいうメッセージで埋まっております。今後この拡散がさらに拡大したらどうなるのか。ちょっと心配になり始めたところです。

Tumblr に上げる画像は基本全てこのブログで使った画像の再使用なので、当分の間はこのブログは日本人のお友達用とし、Tumblrは外人用と割り切って続けてみようと思います。

継母シリーズ

このブログのカテゴリに「Step Mother,継母」を追加しようかと考えるくらい、継母の折檻には惹かれているのですが、今日もその話。

BlogPhoto160118-01.gif
なんか、とても意地悪でステキな継母様が、継子のお兄ちゃんを縛り付けて意地悪しているという、まことにステキなGIFアニメなのでありますが、この継母様が目線を送っている先には、彼女の連れ子の妹がいたりします。

BlogPhoto160118-02.jpg
これがその妹で、まだ幼さも残ったりしておりますが、実は母親も真っ青なサディストで、継母様が留守中には、継子のお兄さんのお尻を、

BlogPhoto160108-02.jpg
こんなになるまでケインで痛めつけたりしております。

そんな娘の行状を知ってか、知らずか、継母様は継子をお仕置きして命令します。
BlogPhoto160118-03.gif
「お前の妹にちゃんと敬意を払うのよ !!」

でも、キャプションをよく見ると、Sistersになっているので、もう一人以上の連れ子の妹かお姉さんがいるらしい、、。この継子くん幸せですね〜〜!!

ちなみに、どこかのH◎merさんじゃないですが、このBall Busting というのは僕の3大NGプレイの一つです。念のため。

Stepmother

僕が大好きな妄想パターンの一つ、継母のお仕置き。

BlogPhoto160117-01.jpg
偶然見つけたのですけど、お母様の雰囲気、叩かれているお尻の雰囲気、すごく妄想刺激的じゃないですか?

素敵でしょ!!

Tumblrつながりで入手した、ちょっとというよりも、かなり素敵な写真を2枚ご紹介。

BlogPhoto160114-01.jpg
この場合、鞭は主役ではなくてこの女性の引き立て役みたいですが、それはともかくとして素敵な写真でしょ? ちょっと調べてみたらEllen von Unwerth さんという、かなり名の知れたフォトグラファーの作品でした。 さすが〜!

BlogPhoto160114-02.jpg
ドキドキさせる!!という意味では2016年では今のところ一番ドキドキさせる写真です。 例えばホテルの地下駐車場かなんかで、こういう場面に遭遇したら、どこを見る振りしてこの女性を熟視したらよいのかなぁ? でも、すごく素敵でしょ?

日常の中のFemdom

日常の中のFemdom。 こんなことが普通になったらいいなぁと思う反面、せっかくの「非日常」の楽しさがなくなっちゃうのかな?と心配になったりもして、、。

BlogPhoto160112-01.gif

でも、なんかドキドキしませんか?

雰囲気重視

最近漸くTumblrが活発になって来ました。前のブログでも書きましたが、Tumblrのリンクを辿って行くと世界中のヘンタイさんやら、エロオヤジやらと繋がってしまいそうな気が益々強まっております。 それはそれで、面白い部分もあるのですが、やはり広がる=薄まるという傾向は否めないので、あまり深入りしないようにしようと思います。

今日はそのTumblrつながりで手に入れた、Fetishな匂いのなかにFemdomなスパイスがちょっと効いている、という感じのイメージです。

BlogPhoto160110-01.jpg
Vogueの表紙ですと言っても十分通用する感じのFetish Photo。 鞭は付け足しという感じですが、写真全体のオシャレな感じで満足〜、という感じではありませんか?

BlogPhoto160110-02.jpg
なんかちょっと合成写真の気もするのですが、日常的な中でのFemdom Fetish な感じが素敵な一枚。スタイルの良い女性も、もちろんステキなのですが、頭の薄くなったオッさんがこの写真全体の雰囲気を作っている気がします。

BlogPhoto160110-03.jpg
もうこれは、このポーズを考えたカメラマンさんに脱帽です。 いい写真ですね!

鬼様ケイン100発

題名を見て鬼様の写真が見られると思ったマゾ君にはゴメンね。 今回はマゾのお尻しか登場しません。

鞭痕&ケイン痕アーティストを目指して、Photoshopを勉強中なのですが、これが遅々たる歩みでちっとも進歩しない(>_<)。
でも、ある程度の目標を設定すれば、何とかそこまで近づくことが出来るとマゾ頭で考えたのが、、

「鬼様ケイン100発のお尻を描こう」

というアイディア。

アイディアは良かったのですが、技術がそこまで追いついていないので、なんかちょっとリアリティーに欠ける画像になっちゃいましたが、、。 何となくやりたいことの雰囲気は伝わるかな、、?

BlogPhoto160108-01.jpg
ネット上で叩かれるのにふさわしいお尻を見つけ(これは僕のお尻ではありません。こんなにキレイじゃないですから、、)

BlogPhoto160108-02.jpg
鬼様に100発叩いていただきました(笑)。鬼様が本気で100発叩いたら、こんなもんじゃ済みませんが、今回はこれくらいで許していただきました。

この後、200発後のお尻とか。400発後のお尻とかを描いてみようかと思っております。(見たくないか?)

その後

昨年末から本格的にTumblrを更新しはじめたのですが、どうもTumblrというものの使い方がイマイチ見えてきません。 Tumblrの繋がりを辿って行くと、世界中の変態さんたちと繋がって行くような気もするのですが、別にそんなことしたい訳でもないので、、。

というわけで、未だにTumblrは迷走中です。

最近Tumblrで見つけた、ちょっとお気に入り画像を少し、、。

BlogPhoto160106-01.jpg
普通に自然色で表現されていたら、割合に良くある見下ろし画像で終わってしまうところですが、こんな感じにレタッチされているとちょっと面白いと思いませんか? ハイヒールとケインが強調されているので、ケインフェチとハイヒールフェチさんにはウケそう(笑)。

BlogPhoto160106-03.jpg
都会の真ん中のタワーホテルの部屋での素敵なミストレスの写真なのですが、鞭が乗馬鞭で気にくわなかったりしたので、僕好みに修正してみました。

BlogPhoto160106-02.jpg
僕が持っているAdam&GillianのDeluxe Caneに持ち替えていただきました(笑)。 あと、ちょっとだけお顔の角度を自然にしたりもしてます。 Photoshop使って自分好みのFemdom Photoを作ろう作戦も、非常にゆっくりとではありますが進行中です。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR