FC2ブログ

Nice Photos !

本物のRiding Mistress、Mistress Ama-Kのステキな写真見つけました。
170411-01.jpg
青空と乗馬鞭そして、Mistress Ama-Kの横顔がとてもステキな一枚です。

170411-02.jpg
もう一枚は打って変わった、全然美しくないケインで叩かれたお尻(笑)! 強くケインが当たったところが白くなって赤く腫れた部分とのコントラストがいい感じです。 これだけ見事に痕がついたケイン尻はなかなか無いと思いますが、如何でしょう?

美しい写真とその正反対のお尻写真、どっちも好きな鞭フェチなのでした。

加藤綾子アナウンサー

170409-09.jpg
実はこの方、ちょっと前まで全く興味なかったのですが、、、。

170409-07.gif
このシーンを見て、ひょっとしてスゴい人かもと考えるに至りました。

170409-06.jpg
これまた、時代のちょっと後を行くパターンで、昨年放送された番組での話ですが。

女性が男を「落とす」モテ仕草を紹介するというコーナーで、大活躍をされていたみたいなのですが、その決定版がこれ。
このエロさは核爆弾クラスと思われ、それをサラッとやってのける加藤綾子さんは、絶対タダ者ではないと考えた次第です。

170409-01.jpg
パッと見た感じは、万人受けする「癒し系」美人さんで、正直なところ僕は全くピンと来ないのですが、、。

170409-02.jpg
この写真を注意して見ていただくとわかるのですが、何しろ立ち姿が美しいのです!

170409-05.jpg
そして姿勢が良い結果、立ち居振る舞いがとても綺麗です。

憧れを感じることが相手を女主人と認める第一条件だとすると、この方の立ち居振る舞いの美しさは憧れを誘う条件を十分以上に満たしていると思います。

実のところ、僕は人気投票で一番とかいう物とか人があまり好きではなく、その点からは加藤綾子さんは興味の対象外なのですが、「姿の美しさ」に騙されてみることにしました。(でもなんか見当違いのこと書いている気もするな〜、、、)








最後の望み?

例えばの話ですが、、。

僕があと1時間で死刑になるとして、、、。

「最後だから好きなことさせてやる。」と言われたらどうするかな? 

という、やや哲学的問題を考えてみた結果。

170407-02.jpg
こんな感じとか、、。

170407-04.jpg
こういうのがいいな、、と。

「キレイな足首の方の靴を舐めさせて欲しい。」

という結論に達しました。

170407-01.jpg
本当はこんな感じが良かったりするんですが、これだと「する」ではなくて「してもらう」になっちゃうので、遠慮しました。

同じ理由で本来ならば大本命の「お尻叩かれたい」、というのも落選です。

170407-03.jpg
死刑囚のくせに生意気な、ということだったら、こんな感じでも充分満足して地獄に行けます。

という、まことにヒマなしょうもないこと考えていたりしております。

いつも通り

2回ほど続けてキレイな女性のお顔ばかりで、痛めつけられたお尻が登場しない記事でしたので、今日はいつも通りで、、。

170405-01.jpg
なんとなく魅力的なような、そうでもないような微妙な写真ですが、そこがいいのかもしれない、、。 見た感じではあまり痛そうな鞭では無い気がしますけど。

170405-02.jpg
写真を加工したのかな?という気もしますが、如何にも英国人好みの妄想イラストですね。 僕のパソコンの壁紙画像にしようかな。

170405-03.jpg
多分これはCassie Hunterさんに叩かれたお尻で、見事に整列した鞭痕がいいですね。 縦横無尽に付いた鞭痕も好きですが、この手のやたらと正確無比な鞭打ちの痕も素敵です。 もしかしたらCassieさんの性格を反映しているのかも。

170405-04.jpg
こちらはちょっと反則バージョンですが、魅力的な一枚ですよね。パンツから外れた太ももにすごく濃い鞭痕があるのが、見ているだけで自分の太ももが痛くなりそうです。 これはご主人様が意図的に狙って叩いたと考えるのが正解と思われます。

170405-05.jpg
あまり道具フェチではないのですが、これは欲しい! 下から順番に太くなってゆくという置き方がマゾを脅すにはとても効果的だと思います。女主人の手がどこに伸びるかで、今日のお仕置きのキツさが分かる、、。 お〜、怖ゎ〜〜。

久しぶりの沢尻エリカさん

170403-01.jpg
一時ちょっと興味が薄れておりましたが、久しぶりに拝見した沢尻エリカさん、ちょっと大人になってますますお美しい。

この方見てると、「混血はハーフじゃなくてダブルだ」と誰かが言ってた通りだとおもいますね。!

加藤シルビアさん

本日はこの方、
170401-09.jpg
昭和生まれのオジさん目線で言うと、典型的な外人&美人顔のTBSアナウンサー、加藤シルビアさんです。

170401-10.jpg
最近まであまり良く知らなかったので、ちょっと胸が大きな美人アナウンサー程度の認識しかなかったのですが、、。

実はこの方、吉本芸人もビビるくらいのスゴい才能の持ち主でした。

この方の場合、その才能を引き出す名コンビの相手がいらっしゃいます。
170401-08.jpg
このブログでも特集記事を書いた、田中みな実さん=元TBSアナウンサーで加藤さんの一年後輩になります。

「時代のちょっと後を行く」というのが、このブログというか僕の(唯一の)人生コンセプトなんですが、その名に恥じず、、。
今から3年ほど前に放送が終わっちゃった、 TBSの深夜で放送されていた「女子アナの罰」という、同局の女子アナをネタにしたバラエティー番組で、その才能を遺憾なく発揮されていたのです。僕はごく最近にYou Tubeの動画でそれを見つけました。
僕の拙い表現力でその魅力を伝えるのは難しいな、と思っていたところ、素晴らしく的確な感想を書いていらっしゃるブログがありましたので、(無断で恐縮ですが)その文章を転載させてもらいました。

「番組上は、ぶりっ子で無神経発言の田中みな実を、シルビアが大嫌いで、イラつきながら思い切りツッコむという構図だが、これらのを見ると、全然仲が悪いように見えない。
同じ職場の先輩後輩として見れば、先輩が後輩に口うるさく注意するぐらい当たり前だし、どう見ても、職場では普通の間柄か、むしろ何でも言い合えるいい仲にさえ見えるな。

また、改めて感心するのは、シルビアの、田中みな実に対するツッコみのタイミングの良さ。田中みな実の毒を含んだフリもいいのだが、それに対し、頭をハタいたり、を投げつけたりと、並みのお笑いでも、なかなか、ああは絶妙に行けないだろ。」


170401-07.jpg
この画像とか、、

170401-06.jpg
この画像とかで、何となく番組の雰囲気は分かっていただけると思いますが、、。

傑作だったのが、「持ち物チェック」の会の二人の掛け合いです。
170401-01.jpg
いつも通り、田中みな実さんが、先輩でお姉さんの加藤シルビアさんにちょっかいを出しますが、、、

170401-03.jpg
シルビア姉様がさっそく反撃。

170401-04.jpg
みな実さんが、さらに毒入り発言を続けると、、。

170401-05.jpg
言葉より手が先に出るのですが、それがなんとも自然で素敵なんです。

と、言葉で表現しても限界があるので、動画で確認してください。


人間性がちゃんとしていて、頭が良くて、ユーモアのセンスがあって、意地悪。というのが僕のミストレス人格の定義なのですが、加藤シルビアさんは、その全ての条件を満たしてくれている気がします。





プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR