FC2ブログ

東洋系女主人

超の付く、ステキな東洋系の女主人が、使用人をちょっと厳しくお仕置きしました妄想。
170630-01R1.jpg
この下男は女主人の見ている前で、女中頭さんにケインでお尻をお仕置きされた後で、女主人がこれからゆっくりとブルウィップで仕上げをします。

でもこの東洋系女主人のすらりとした肢体は見事ですね!
スポンサーサイト
[PR]

誰かに似ている、、。

170629-02.jpg
Tumblrのフェティッシュサイトで、とても素敵なこの写真を見つけました。

170629-01.jpg
で、この後ろ姿といい、全体の雰囲気が鬼様とかなり酷似しているので、、。 勝手にコーヒーカップを鞭に持ち替えていただいちゃいました、、。 やっぱ、こっちの方が似合ってる^^!

お勉強





今日は英語の勉強です。 というのはウソですが、このYou Tubeの動画。見るべきマゾが見れば、ドキドキする、やたらとケインが似合いそうな素敵なLucy先生です。 発音間違える度にこの先生にケインでお尻叩かれるつもりで見て下さい。

170628-01.jpg
ハイ、発音して。

170628-03.jpg
ダメ〜!

170628-02.jpg
お尻出して!

楽しくお勉強しましょう!

Miss Brown

170627-01.jpg
The Cane Mistress、という以外に言いようがないですが、素敵な写真ですよね。

Miss Brownの足元にある階段みたいな段は、お尻を突き出した姿勢をとらせるための道具ですよね、、。

Whipping Bench ロシア版

Djekiさんのところでは、Whipping Benchの製作と販売もしております。

そこに載っている写真&写真+イラストは、それだけでも十分楽しいFemdom Artのレベルです。

170626-01.jpg
多分写真の上にPhotoshopで人間の体を描いたと思われますが、素敵でしょ! Whipping Bench自体も素敵ですよね! 170626-03.jpg
多分同じものを壁に立て掛けて使うとこんな感じ? マルチに使えていいですよね〜。

170626-04.jpg
これは単純なベンチですが、ひとつは揃えておきたい! 80〜140ドルだそうです。

170626-02.jpg
こちらはWhipping Stool。 一番単純な使い方はこんな感じ。 もちろん普通に座って使うことも出来ますけど、、。

170626-06.jpg
このパーツを付けると、スツールの向こう側にお尻を突き出して、白いカラーのところに顔をうずめてお尻叩かれる姿勢になるみたいです。

170626-07.jpg
さらにお尻を高く突き出させるパーツもあったりして!!

ご自分のダンジョンを建設する予定のある方には見逃せないサイトですよね!!

Madame Lydie

OWKのMadame Lydie。 大好きなミストレスですが、最近Madame Lydieの写真を2枚ほど発見したので、、。

170625-01.jpg
レザースーツが似合って素敵でしょ?

170625-02.jpg
向かって右側のミストレスがMadame Lydie。

ごく初期のOWKのミストレスですが、今どうなさっているのでしょう?

シシド・カフカさん

目の早いマゾさんたちは、とっくの昔にチェック済みと思いますが、、。

170624-01.jpg
シシド・カフカさんです。

170624-02.jpg
新進気鋭の女性ドラマー・シンガーでモデルもやりつつ、最近は女優業もこなすという、スゴいマルチタレントな女性です。

170624-03.jpg
この方の写真の殆どがこの手のイメージなので、そのままマゾの好物になりそうですが、、。

170624-04.jpg
ドラムのスティックがケインにも見えたりして、さらにマゾ心を刺激して下さいます。

170624-05.jpg
余計な御世話かもしれませんが、ケインに持ち替えていただいたりしてみました〜。

素敵な女優さんシリーズ 羽田美智子さん

ケインや鞭が似合う素敵な女優さんシリーズですが、今回は羽田美智子さんです。 ちょっと大人で素敵な女優さん。

170623-01.jpg
最近は、なんとなくNHK御用達の女優さんのような印象ですが、、。

170623-02.jpg
この方の場合、ナチュラルさが一番の魅力と思われ、従ってカメラ目線でニッコリというよりは、自然なスナップ写真の方が、この方の魅力が発揮されやすいと思います。 でも、この写真でも、大人っぽいスーツがよく似合って素敵な雰囲気は伝わって来ますよね。

170623-03.jpg
という訳でネイビーブルーのスカートに白いジャケットという素敵なお洋服の羽田美智子さんの写真に、ケインを配置してみましたが、どうでしょう?

カジュアルですが、、

雰囲気はちょっとカジュアルですが、、。

170622-01.jpg
でも、躾は厳しそうなお母様。

出来の悪い息子のお尻が無事過ぎたので、かなり厳しくお仕置きされたお尻にしてみました。

このお母様の雰囲気、大好きです。

リンクを追加

170621-02.jpg

170621-01.jpg

6月17日の記事でもご紹介したDjekiさんと、お知り合いになりました。(お友達までは行ってません。) 

DjekiさんのFemdom Artを僕のブログで紹介しているのですが、よろしいですか? とメールで聞いてみたら、、。
「貴方のサイトを見せて。」 と言われて、お見せしたところ、

nice site!
I have nothing against my materials here...
Good Luck!
Djeki

と言ってきていただいたので、これからジャンジャン紹介したいと思います。 というわけで、右側のサイドバーにDjekiさんのリンクを追加しましたので、皆さんDjekiさんのサイトに行って見てみて下さい。

ちなみに、Djekiの発音は「ジェキ」あるいは「ジャッキー」に近いみたいです。(ロシア語わからないので、google翻訳頼りです。)

何しろ、素晴らしいのはご本人が旦那を奴隷にしておられ、しょっちゅう旦那のお尻を鞭痕だらけにしていて、さらに想像力あふれるFemdom Artを創作されていることです。 個人的には現存するFemdom Artistとしては一番好きです。

170621-03.jpg

170621-04.jpg

叩いているのがDjekiさんで、悲惨なお尻になっているのが旦那さんかどうかは分かりませんが、Dejekiさんのサイトにはこのレベルの写真はもちろん、短いですが素敵な動画もありますので、是非一度訪問して楽しんでください。








プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR