FC2ブログ

今日はソフト系

4日連続でハードなケインミストレスだったので、今日はちょっとソフト系。

コルセット特集です。過去にも何度かやりましたが、恐らく99%のマゾの好物だと思います。

171208-01.jpg
コルセットを付けたミストレスの魅力的な部分を最大限強調しているお約束アングル。 引き絞られたウェスト、魅惑的なお尻、ガーター&ストッキング。腰に当てられたミストレスの手。 マゾを頭真っ白にさせるに十分な威力です。

171208-02.jpg
個人的にはこういうフルサイズのコルセット好きです。黒がトリミングされた配色と柄も素敵ですね。

171208-03.jpg
こちらは同じようなフルサイズの後ろ姿。鞭フェチマゾ的にはコルセット下部のレースは要らない気がする。

171208-04.jpg
レトロというかクラシックなイメージのコルセット正装という雰囲気です。 こんな優雅な雰囲気のミストレスならば、鞭は卒業したとかほざいているホ○マ○でも叩かれたくなるに違いない。

171208-05.jpg
本日の最後はMistress Sidonia。 既に何度な使っている気がしますが、あまりにも素敵なので載せちゃいました〜。

Mistress Baton その4  Judicail Punishment

この際、Mistress Baton 四連荘です。 でも、今日の主役はお尻ね。

Judicial Trestle (刑罰用鞭打台)を使った、Judicial Caning(刑罰ケイン)を受けたお尻です。

171207-01.jpg
いつもの台なんですが、マゾの腰を覆っているウレタンパッドみたいな代物が、本物の刑罰ムードを醸し出しております。

171207-02.jpg
で、Mistress Batonが鞭打刑の執行人で、こんな感じでお尻をケインで叩きます。この高さにお尻があると、思いっきり叩くのに適している感じですね。

171207-03.jpg
24発を4回に分けて叩いていますが、最初の6発が終わったところ。既に一箇所血が滲んでます! よほど強く叩かないと、たった6発でこの状態にはならないと思いますが、、。 それとも、ケインが重いのかな、、?

171207-04.jpg
12発目。

171207-05.jpg
18発目。

171207-06.jpg
24発目。

さすがに、シンガポールの本物みたいに、1発目でパックリ傷口が口を開けるということにはなっていませんが、それでも24発でこの状態というのは、マゾのお尻がよっぽど弱い(ケイン慣れしていない)のか、打ち方が強いのかのいずれかです。

171207-07.jpg
傷ついたお尻に容赦なくケインを振るうMistress Baton。 とても素敵♡!

171207-08.jpg
自分の作品を満足そうに撫で回す、Mistress Batonの手。 これ、鬼様もよくやるんですよね。

続いてお尻二つ目。

171207-09.jpg
このお尻の持ち主は白人ではなくて、ちょっと黒人系の混血みたいです。

171207-10.jpg
このお尻も容赦なく叩かれます。

171207-11.jpg
インパクト!

171207-12.jpg
6発終了後。 褐色のお尻に白いケイン痕が見事!! やはり一か所かなり血が滲んでます。

171207-13.jpg
多分12発目。かなりいい感じ〜!

171207-14.jpg
ちょっとお尻の様子をチェックして、、。

171207-15.jpg
これで24発。最初のお尻と同じくらいの血の出方ですね。 この後1時間後くらいのお尻見てみたいな。

お尻三つ目。 今度は白人。

171207-16.jpg
ケインの当たる位置を確かめて、、、。

171207-17.jpg
フルスウィングの1発目!!

171207-18.jpg
多分、12発目くらい、、。このお尻は前の二人より弱いみたいです、、。

171207-19.jpg
でも、Mistress Batonのケインには情けとか容赦というのはありませ〜〜ん♩。

171207-20.jpg
24発終了。血が滲むを通り越して、流れ始めております。

171207-21.jpg
なにやら、とても爽やかな笑顔のMistress Baton。ケインの容赦なさとこの明るい笑顔のコントラストがとても素敵!

ケインで100発以上叩かれれば、大体のお尻は出血しますけど、最初の数発で血が滲む程の強さで叩かれるというのに憧れます。 Jorhannesburgまで行くための口実真剣に考えよ〜っと。






Mistress Baton マニア

Sjambokでお尻を叩くミストレスというのは、多分この方以外には殆どいらっしゃらないと思うので、3日連続の登場です。

171206-01.png
いつものお庭ですが、昨日とは違うお尻です。

171206-02.png
昨日も言いましたが、こういう動きのある画像好きですね〜。

171206-03.png
お見事〜という感じで、お尻をヒットした瞬間ですが、お尻全体に衝撃が伝わっているのが分かりますね〜!!

171206-04.png
多分数発でこんな感じになったお尻といつもの満足顔のMistress Baton。 素敵な組み合わせです!

この方、ロンドンでもセッションするみたいですが、やはりJorhannesburgまで出かけて、このお庭で叩かれたい!

Mistress Baton その2 (ケインマニア向け)

昨日に引き続きのMistress Batonです。 昨日の記事の末尾でも訂正しておきましたが、この方Johannesburgのミストレスみたいです。 南アフリカといえば、Sjambok=シャンボクの生まれ故郷であり、そのせいか、嬉しいことにこのミストレスのツィッターではSjambokでのお尻叩き動画があったりします。

ちなみに、今日の記事内容は極端にマニアックなケイン好き以外にはちょっと面倒臭い内容なので、ケインフェチの自覚の無い方はスルーされたほうが、人生の時間の節約になると思われます。

Mistress Batonのお尻叩き動画にはこのお庭がよく登場するようです。Mistress Batonのお屋敷のお庭と勝手に想像しております。
Photo171205-00.jpg

Photo171205-01.jpg
最初はケイン。力感溢れるバックスウィング!

Photo171205-02.jpg
ミストレスの目線はこれから叩くお尻の一点をしっかり照準しております。

Photo171205-04.jpg
完全に返っている手首と遅れてついてくるケイン本体。ケインがスウィングの速さで変形しているのがいいですね!

Photo171205-05.jpg
インパクト寸前。実は僕はこれくらいの位置にケインがあるのが一番好きなんです。

Photo171205-06.jpg
そして、目出度くインパクト。 太ったマゾのお尻が思いっきり変形していてナイス!

Photo171205-07.jpg
インパクト直後のMistress Batonのお顔に浮かんだ満足そうな笑顔が、この方が本物のドミナであることを証明しています。

Photo171205-08.jpg
今度は、お待ちかね(誰が??)Sjambok。

Photo171205-09.jpg
太くて重そうなSjambokなので、バックスウィング中も反対側の腕でバランスを取っています。

Photo171205-10.jpg
ダウンスウィング開始〜!

Photo171205-11.jpg
インパクト〜! さっきのケインよりもさらに大きく変形しているお尻! Sjambokの威力がよく分かる画像です。

Photo171205-12.jpg
また満足そうな笑顔!!

Photo171205-13.jpg
2発目!

171205-14.jpg
慎重にバックスウィングして、、。

171205-15.jpg
ダウンスウィング〜!

171205-16.jpg
インパクト寸前! Sjambokの太さや重さが感じられる画像ですね!

171205-17.jpg
そして迫力あるインパクト!!

171205-18.jpg
さらにもう1発。

171205-19.jpg
マゾのお尻を痛めつけることだけに集中しているMistress Batonの表情が素敵です!

171205-20.jpg
長くて重く頑丈なSjambokは殆ど変形せずにマゾのお尻を襲います。

171205-21.jpg
痛みに仰け反るマゾと、ちょっと満足そうなMistress Baton。叩かれる側と叩く側のコントラストが素敵な一枚ですよね!!

171205-22.jpg
ご自分の仕事の結果をチェックするMistress Baton。

171205-23.jpg
かなりご満足な様子! でも、もちろんこれで終わりではありませんよ!!

171205-24.jpg
「私に叩かれたかったら、Johannesburgまでおいで!」と仰っている気がする。

Johannesburgまでの最安運賃調べようと思います、、。


Mistress Baton

英国のケインミストレス、Mistress Batonのツイッターからの写真です。

171204-01.jpg
エレガントさと強さを併せ持つとても魅力的なミストレスです。 何か言われると、「ハイ」しか言えないような、女主人の威厳があると思いませんか?

171204-02.jpg
大人っぽくて、セクシーでしょう!この方は珍しくも、Sjambokを使ってお尻を叩いておられるミストレスです。

171204-03.jpg
Miss BatonがCaneとSjambokで叩いたお尻はこうなります!! いい感じですよね〜!


訂正: Miss BatonのTwitterをよくみたら、Johannesburgとありました。 つまり、この方南アフリカのミストレスで、それでSjambokが普通に使われている理由もわかりました。 という訂正でした。

今日は久しぶりに

久しぶりにケインで血だらけにされたお尻登場。

171203-01.jpg
多分最初の何十発かのあとですね。ケインが強く当たったところが白くなっているのがいいです。

171203-02.jpg
その後何発(何百発?)でこうなったのかは不明ですが、左側のお尻がここまで傷んでいるということは、400〜500発以上叩かれていると思われます。

171203-03.png
このお尻の製作者はこの方。Mistress Bonnie。 Cruel Amazonsのミストレスですね。

170825-12.jpg
今年中にもう一度、僕もこの方にお願いして、こんな感じまでケインでお尻叩いてもらうつもりです。

今日は純アメリカ風

昨日は素敵なJapanese Mistressでしたが、今日は思いっきりアメリカ一般家庭風お仕置き。

171202-01.jpg
お母様ジーパン、場所は物置。お尻の赤くなり具合と、お母様の左手が馬鹿息子の上半身を支えているのが、Domestic Disciplineという感じを強調している気がします。。

Japanese Mistress

前のブログで一度紹介した事のあるミストレスですが、

171201.jpg
日本的で、しかも上品で素敵ですよね!

続きを読む

プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR