FC2ブログ

好物3点

街中の定食屋さんなんかで、3点盛りとか5点盛りとかありますが、本日はFemdom3点盛り。

180630-01.jpg
すんごく素敵なミストレスが革のソファで見下ろしポーズ。 大好物の中でも大好きなイメージですが、持っていらっしゃった鞭が軟弱な乗馬鞭だったので、ちょっと無理がありましたが強引にケインに持ち替えてもらいました。

180630-02.jpg
Mistress Batonが付けた鞭痕(ケイン痕?)みたいですが、スゴい!! なにがどうなると、こういう痕になるのか不明ですが、どういうお尻だとケインで叩いた結果こういうことになるのかな?

180630-03.jpg
そして大好きなミストレスのお一人、Mistress Brown。 かなり強力そうなケインもいいし、ケインを持っているMistress Brownの表情も◎。

こういう写真ばっかり見ていると、1日が平和で楽しく暮れてゆきます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Discipline Whipping

意地悪なお嬢様が奴隷(あるいは下男)を躾け中、という妄想のGIF アニメです。

180629-01.gif
短めの一本鞭で容赦なく奴隷の背中に鞭を振るっている様子、素敵でしょ?

180629-02.gif
実はこのシーンでは、奴隷が痛さに耐えかねて両肘が下がってきたところに、お嬢様が「Hands Up」と命じて、さらに鞭打っているのです。お嬢様の無慈悲な命令の声が中々素敵なのですが、FC2ではこの手の動画がアップ出来ず、さらに今回はTumblrでもContent Policy Violationに引っ掛かって、動画がアップ出来なかったので、音無しのGIFアニメで我慢して下さい。

Mistress Baton 久しぶり

去年の12月に4日連続で特集したMistress Baton、久しぶりの登場です。

前の記事はこちら。
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-897.html
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-896.html
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-895.html
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-894.html

180628-02.jpg
エナメル(Latex?)のキャットスーツが似合ってます!なんかパワフルな感じで、お尻ボロボロにされそうで素敵です!

180628-04.jpg
何気ないけれど、こういうクールな雰囲気も素敵ですね!

180628-01.jpeg
長身なのであまり強調されていませんが、バストもかなりの迫力。

180628-03.jpg
最近髪型変えられたみたいです。

180628-05.jpg
厚底シューズはあまり好みではありませんが、この方が履かれるとちょっといい感じ、、。

180628-06.jpg
Mistress BatonにSjambokで叩かれたお尻。 2〜30発でこんな状態とはさすがです!!

12mm

12mmのTawseが到着しました。

e-bay UKの出品者が間違えて別のものを送ってきたりして、ちょっと混乱しましたが、漸く12mmのTawseが手に入りました。

180627-02.jpg
写真の左側が前に購入した8mmのTawse。 右側が今回到着した12mmのTawseです。 8mmは幅も広くて長い。 12mmは幅が狭くて短い。どっちが痛いのか、打ち方にもよるのでしょうが、興味津々です!

180627-01.jpg
左が12mmで右が8mm。この角度が一番よく厚みの違いがわかります。こうやって見ると、やはり12mmの迫力は中々ですね^^!

180627-03.jpg
情報というのは不思議なもので、Tawseに興味が出てTumblr見ていたら、Tawsed Assという題名で、ちゃんとTawseで叩かれてお尻の写真が載ってました。打ち痕がちゃんとTawseの形してる〜!

180627-04.jpg
いい感じですよね!

でもしかし、こうなると15mmが本気で欲しくなってきた!!

顔立ち

僕は明らかにこの手の顔立ちが好きなんだと思います。

180626-01.jpg
詳細な説明は聞いてもしょうがないという話なので割愛しますが、クッキリ、ハッキリした顔立ちですね。 実は性格的にも、クッキリ、ハッキリした人が大好きで、その反対の一般的に癒し系といわれるタイプは苦手です。

Tumblrを何とはなしに見ていたら目にとまりました。(好きな車と女性を見落とすことはほぼ100%ない!)

180626-02.jpg
Mistress Eris Martinetさん、英国のミストレスですね。前に一度特集しました。
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-555.html

180626-06.jpg
ピシッと通った鼻筋と顎の線がステキ!!

180626-07.jpg
この方も同じ系統のお顔。

180626-03.jpg
笑うと意地悪っぽさが強調されるところがさらにステキ!! 後ろに何気なく置いてあるケインとかもいい仕事してます。

180626-04.jpg
ストラップ持ってこの手の表情されたら、もう完全無条件降伏ですよね^^!

180626-05.jpg
結果、こういうことになったりする訳です!!

という僕の好み押し付け記事でした〜。




Prince Albert Male Chastity Cage

突然ですが、最近Male Chastityに興味が出てきまして、ちょっと調べてみたらさすがに欧米マゾ達は本格的なものを作ってました。

日本人に比べて、欧米人のセックスしたい欲は圧倒的に強いと思われ、その分SMプレイの中でMale Chastityの占める重要度は高いようです。

その中でも多分最強のChastity Cageのシステムが、男性の性器の亀頭部裏側の皮から尿道にピアスの穴を開けて、そこにロッキングバーを貫通させ、Cage本体と結合されることで、絶対外せないChastity Cageになる、Prince Albert Male Chastity Cageと思われます。

180625-01.jpg
これがCageの本体。

180625-02.jpg
そしてこの写真の左下に写っているバーが、亀頭部のピアス穴を貫通するバーです。

180625-03R.jpg
こういう感じでロッキングパーが亀頭部とCage本体を貫通して固定されるので、絶対に外れない仕組みになっております。

写真と僕の説明だけでは分りにくいという人は下のリンクから、動画を見て理解して下さい。

http://www.superzooi.com/18200/wife-locking-up-her-hubby-into-chastity-belt/
この動画はPCでしか見られないかもです。少なくとも僕のiPhoneでは見られませんでした、ゴメンナサイ。

https://jp.xhamster.com/videos/sealing-the-chastity-device-for-chastity-challenge-5970230


で、なんでこんな厳重な仕組みが必要かというと、このPrince Albert Piercing Cageじゃないと、長期間射精を禁止されて耐えきれなくなったマゾが、Cageの上部からペニスを引っ張り出してオナニーしちゃったりするかららしいです。このPrice Albert Piercing Cageの場合は、Cageを固定しているバーが、マゾのペニスを貫通しているので、ペニスを引っ張り出すことが不可能になるわけ。

https://jp.xhamster.com/videos/secure-pa-chastity-cage-vs-regular-cage-9238547

その比較説明動画がこちら(笑)。こういう動画わざわざ作る人好きです。

欧米マゾの本気度が伝わって来ますよね!

実はこの手のデバイスについては、鬼様はスゴい情報を持っており、このブログにも登場した「後輩マゾ」もPrince Albert Piercingの穴を開けており、そのためこの後輩マゾはオジキ達からは「プリンス」と呼ばれております。(見かけからはプリンスという呼称とは隔絶しておりますが、そういう訳なのです。)

貞操帯の横綱争いとしてはこちらも中々スゴいヤツですが、、。
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-582.html

別格というか、貞操帯のRolls-Royceみたいな、純潔工房という純国産メーカーもあります。
https://blog.goo.ne.jp/chastityfactory

ご興味のあるマゾが居ましたら、鬼様に相談してみて下さいね。

Goddess Katamura 久しぶり

大好きなミストレスの一人、Goddess Katamuraの新しい動画です。

https://www.tumblr.com/blog/whippingcaningfetish
例によって動画はこちら。

180624-01.gif
髪型がいつもと違うのですが、こちらもステキ!

180624-02.gif
エレガントな鞭打ちなので、スローモーションでお見せしたいと思います。

このミストレスはMerciless(無慈悲な)という言葉がピッタリと当てはまるステキな方だと思います。


女主人とお友達

180623-01.jpg
マゾの大好物のひとつに、女主人とそのお友達というシチュエーションがありますが、これはそのイメージの中でもスゴく魅力的な一枚だと思います。

女主人のお友達が訪ねてきたので、マゾがお友達にご挨拶中。 どちらの女性もそれが当然という雰囲気なのが素敵です。

Mistress Suzy & Mistress Gitta

Mistress SuzyとMistress Gittaにお尻叩かれるという、羨ましいマゾの動画です。(嫉妬!)

https://www.tumblr.com/blog/whippingcaningfetish
動画はここから見てくださいね。(上から5番目のポストです。)

180622-01.gif
この作品の魅力はこの廃墟みたいな場所の雰囲気です! このマゾはMistress Gittaにケインでお尻叩かれて、Mistress Suzyに眺められるという、マゾの夢みたいな状態になっております。

180622-02.gif
選手交代シーンです。二人のミストレスの動作がなんともエレガントで素敵ですよね!

180622-03.gif
見る人が見れば、一発でMistress Suzyとわかるスタイルでのケイン。このマゾ、本当に羨ましい!!

中々実現するのは難しいですが、この手の廃墟でケインでお尻叩かれてみたいなぁ〜。

Paddling

180615-03.jpg
先日こんなもんを作ってしまったせいもあり、

ちょっとばかりパドルに興味が出てきたので、自分の動画ファイルを調べてみたら、やっぱりありました!

https://www.tumblr.com/blog/whippingcaningfetish
動画はこっちで見てくださいね。

180621-01.gif
Asian Crueltyという中々レベルの高い鞭打ち動画を供給しているサイトの作品です。いつもの太めのマゾですが、パドルで叩かれてヒィヒィ泣いています。

180621-02.gif
このミストレスの叩き方が無慈悲でとてもいい感じです。マゾの反応もナイス!

180621-03.gif
パドルでここまでのお尻にするのは結構スゴい!

実はこの動画はマゾの泣き声とパドルがお尻をヒットする音がとても魅力的なのですが、GIFアニメは音無しなので、我慢してください。Tumblrの動画で楽しんでね。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR