FC2ブログ

継母様シリーズ

僕のマゾ妄想の中のメイン妄想、継母様シリーズです。

200121-01R.jpg
最初はEris Martinet様継母。この方のちょっと怖そうな雰囲気は、継母妄想にはほぼ完璧です。いい感じのEris Martinet様の写真を見つけたので、Photoshopで加工して痛〜いバスブラシを持っていただき、「泣くのは勝手だけど、容赦はしないから。ちゃんと数えないと最初からやり直しますよ。」みたいなセリフを付けました。 セリフもこの方の雰囲気に似合っているでしょ?

210121-02R.jpg
こちらは、ちょっとマチュアな雰囲気の素敵な女性とヘアブラシ。「男子はいくつになっても、膝の上でブラシで学ぶ必要があるわ。」という欧米系Disciplineの定番みたいなセリフを付けました。 赤いドレスとガーターストッキングとヘアブラシ。素晴らしい取り合わせですよね!



スポンサーサイト
[PR]

最近の実技

暫くの間、鬼様にお尻叩かれた系の記事を書いておりませんでしたが、実際は昨年後半に何度か叩かれておりました。

ただ、その場面の写真が手に入らなかったりしたので、記事にはしていなかっただけです。

で、先日(17日)にユリイカで、鬼様、オジキ(ゆみこさん)とエリさんにお尻叩かれた報告です。

この話にはちょっとした前振りがあり、昨年から鬼様に頼まれてというか、命じられて、鬼様専用のスパンキング台(Spankinghorse for Oni)を作成しておりました。これには理由があり、最近暇を持て余している僕を見て、それじゃぁずっと妄想して来たお尻叩き専用の台を作ってよ、ということになった訳です。

その基本スペックは:
*大型マゾが痛さのあまり大暴れしても壊れないこと。
*マゾに色々な体勢を取らせてお尻が叩けること。
*折りたためること。

という感じでしたが。僕なりに考えて、

「システムスパンキング台」

にすることにしました。

どこがシステムかというと、スパンキング台の上部が取り外せて、普通のスパンキング台としてだけでなく、三角木馬に変身させてマゾを虐めることもできるようにしてあります。また、今後色々アタッチメントを開発して、鬼様の豊かで邪悪な発想に答えられるようにしようと思っています。

200120-01R.jpg
自分専用のスパンキング台に腰を下ろす鬼様。似合いすぎです、、。 ちなみにカラーは僕の希望で鬼様メインカラーの赤を基調にして、交換パーツやアタッチメントは黒でコントラストさせることにしました。


今回は「マゾの膝乗せアタッチメント」を作ったので、テスト中の図です。お尻は僕、叩いているのはエリさん、僕を押さえつけながら、スパンキング台の出来をチェック中の鬼様です。

この体勢だと、お尻は後方に突き出した状態で固定されてしまい、なおかつ体勢としてはかなり楽なので、心ゆくまでお尻に激痛を味わえるようになっています。 つまり、長時間連続お尻叩きパターンです。

このアタッチメントは試作品で、今回のテストで合格したので、ちゃんとした物を近日中に作ります。

200120-03R.jpg
そして、鬼様やエリさんが僕のお尻を叩くのを見ていて、「私もやりたい!」と仰って、枝鞭を手にして僕のお尻を叩くオジキ。この楽しそうなお顔! ステキですよね〜!オジキもこのスパンキング台を気に入って下さったようで、鬼様用が完成したら、次にユリイカバージョンも作ることになりそうです。

話は脇道にそれますが、この写真「いつものユリイカ」を見事に表している傑作です。僕がオジキにお尻叩かれて悲鳴上げている間、別のマゾたちは我関せずとそっぽを向いて、カウンターの椅子に座っているエリさんとダベってます。

210120-04.jpg
ショートカットにして、ちょっと可愛いメガネっ娘風(あくまで風だけ)のエリさん。僕が田舎で拾って来た枝鞭でお尻を叩き中ですが、枝鞭は使っているウチにどんどん折れるので、また補充しないとならなそうです。

200120-05.jpg
僕のお尻でテストする前に、別のマゾをスパンキング台に縛り付けて、お尻を叩いているエリさんと、別のマゾのお尻。エリさんかなりケインを練習したらしく、極めて正確にマゾのお尻をヒットしておられました。

210120-06.jpg
肝心の鬼様のケイン画像が無いじゃね〜か、と文句が出そうですが、写真を取り損なったので、ごめんなさい。その代わり、別のクラフトマゾが作ってユリイカにプレゼントした、「算盤責めマット」で僕の後輩マゾを苛めている鬼様です。

210120-07.jpg
同じく算盤責め中の鬼様。この算盤責めマットは、全部無垢の木で出来ている高級品で、算盤に当たる突起部分の高さも高く、かなり高度な拷問道具レベルの出来です。後輩マゾも本気で泣いておりました(笑)!

そんなわけで、ブログに妄想画像アップするだけではなく、実戦でお尻叩かれたり、SM家具作りしたりして、マゾ生活送っております。次のお尻叩かれる機会はちゃんと写真撮っておいて、またブログで報告します。











Tumblr流れ

200116-16.jpg
Tumblrではかなり前から見かけていた画像を、リブログして勝手なセリフを追加した画像です。

「お尻そのまま、動かしたら何度でも最初からやり直し!」

という、鬼様みたいなことを言いつつ、痛そうなパドルだか、ブラシで男の子のお尻を叩いているママの図です。

でも、不思議なことに、この画像は「Adult Contents」だとか文句付けられて、非公開扱いになってしまったので、腹いせにこちらで公開します。

妄想系画像

いつもの僕の妄想回路刺激画像です。

191231-03.jpg
この雰囲気の画像前にも載せた気もかなりするのですが、とりあえずいい感じでしょう? 生徒係の先生(外国にそんな役割があるのか分かりませんが、、)にお尻を叩かれている生徒妄想につながります。この先生、眼鏡が似合って素敵ですし、叩かれているお尻もかなり高いレベルで描かれており、僕が何時かは実現したい妄想画像ストーリーのモデル(というか理想)になりそうです。

191229-22.jpg
こちらは叩かれた後のお尻。如何にも学校支給のパンツ&シャツ+靴下で、寄宿舎でお尻叩かれた妄想直結です。この生徒は何時間くらい立たされているのかなぁ、、?とか色々妄想広がる画像です。


教育的お尻叩き

ちょっと前にこのブログにコメントをくれたマゾが教えてくれた動画が、中々素敵な動画でした。

https://www.xvideos.com/video38190635/japanese_mistress_whips_her_slave_as_he_learns_japanese
動画はこのリンクから見てください。

200110-01.jpg
シンガポールで活動する、Kiko女王様というミストレスが、外人のお尻をベルトで叩く動画なのですが、、。

200110-02.jpg
ただ、このマゾはただ叩かれているだけではなく、「アリガトーゴザイマス、キコジョーオーサマ。」とか言わされています。

200110-03.jpg
日本がが全然喋れない外人にとって、アリガトーゴザイマスだけでも難しいところに、キコジョーオーサマを付け加えるのはかなり難度が高いと思われます。しかも、お尻をベルトで叩かれているので、頭はかなり白くなっていると思われ、このマゾも全然ちゃんと言えなくて、

「こんな簡単な言葉がなんで覚えられないの?」

とか叱られつつ、散々お尻を叩かれています。

で、最近外人マゾからの人気が高まっている鬼様に、この動画をご紹介したところ、、。

「私も数数えさせたりしてるよ〜。」


というご返事でした。 やっぱりやってるんだ〜!

日本語初心者の外人にとっては、「サンジューハチカイデス〜」とか「ロクジューサンカイデス〜」とか言うのは、かなり難しいと思われ、さらに鬼様のことなので、数え間違いとかすると、

「最初からね。」

とかあっさり言われて、地獄をみることになっているものと想像されます。

と、そこでフト思いついたのですが、日本人マゾを叩く場合でも、フランス語とかイタリア語で数を数えさせれば、外人マゾと同じことになるのではないかと思います。

フランス語で93回とか言うのに、「20 x 4 +13」みたいな言い方するの、普通でも難しいのに、お尻叩かれながらだと10倍難しくなるし、イタリア語の場合は11から19のところが難しくて、ちっとも前に進まないという事態もあり得ると思います。

それで、もしそういう普通の外国語を卒業出来るマゾがいたら、カンボジア語とかスワヒリ語で数えさせるという上級コースもあったりするかもしれません。









継母様ルール

Photoshopの継母様シリーズ続きです。

このお母様は大変ルールに厳しい方で、

200109-01.jpg
Tawseでのお仕置きが始まって暫くして、この継息子君が、ちょっとだけお尻を動かしたのを咎めていらっしゃいます。

この継息子君は、これからお仕置きの続きと「教育的指導」のお尻叩きを受けなければなりません^^!。

理屈っぽいなぁ、、

200108-01.jpg
このJody Clineさんのお尻叩き画像に付けられたキャプションが理屈っぽくて好きです。

「彼女は12発ごとに休みを入れるので、彼は謝ることが出来ます。一生懸命謝っても回数が減ることはありませんが、不十分な謝罪は回数を増やす結果となります。 最初のお仕置きでは、相対的に穏やかな72発のケインが情け容赦のない180発に増えたのは、彼女が誠実さの欠如を感じたからです。」

みたいなことが書いてありますが、これを作ったマゾの熱意はよく伝わってきます(笑)!

まぁ、この発想は好きですけど、、!

久しぶりのFemdom イラスト

200107-01.jpg
なんかちょっといい感じのお尻叩きイラスト見つけました。

かなり酷くお尻叩かれたマゾが、二人の女性に抱えられて運ばれて行き、ケインを持った素敵な女性が、

「次、お前ね。」

という感じで指差している図ですが、この発想は中々素敵です。

もちろん、指さされているのは僕のつもり。

Lucy先生

何度目かの登場ですが、今回のLucy先生は特に素敵です。

着ているお洋服のせいかもしれませんが、僕と同じ傾向のFemdom妄想マゾさんたちなら、十分理解していただけると思います。


英語の勉強なんてどうでもいいですが、この動画は最初から最後まで魅力的です。Femdom妄想マゾ必見の動画です!

200106-01.jpg
黒板(白板)の前のLucy先生。 綺麗だけど、ちょっと厳しそうな先生という雰囲気が放射されています。

200106-02.jpg
Photoshop でちょっと妄想画像作ってみました。 授業の最後のテストに落第した生徒は前にでて、裸のお尻をLucy先生にケインで叩かれることのなっています^^!

痛そう、、

僕がみた中で一番痛そうなブラシかも、、、。

200105-01.jpg
このブラシで叩かれたい人は、シアトルまで出かけてMs. Jenn Davisにお願いすると叩いていただけると思います。

プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR