FC2ブログ

Photoshop 叩かれたお尻シリーズ(偶然)


200324-02R.jpg
元々この画像は大好きで、かなり長い間僕のMacのファイルの奥深く眠っていたのですが、セリフ付きイージーPhotoshoopで復活しました。この女性は多分ですが、Mistress Jと仰るアメリカのミストレスで、僕は好きです。このマゾのお尻の色が微妙に良い感じだったので、お尻の色について喋っていただきました。簡単にいうと、まだこんなもんじゃ満足出来ないわ、場合によってはケインもつかいますから。みたいなことになっています。

200324-03.jpg
こちらもファイルの底から復活組。この女性の妙に明るい笑顔がこの画像をちょっと面白いものにしていますが、それに合わせてセリフを考えました。 いつもと同じ継母シリーズで、連れ子のまま姉様が初めて僕のお尻を叩いた直後という妄想です。
「後ろ向いてお尻を見せて。もしイマイチな色だったら、残りは私がやってあげます。」というかなり冷酷なお言葉です。

200325-01.jpg
この元写真では、この素敵な女性の目線も先に、ちょっと不貞腐れたみたいな男(裸)が立っていて、ちょっと意味不明だったので、真っ赤なお尻の男の子を貼り付けて、僕の妄想に合致させました。これまた、すぐ上の画像と同じ継母様+連れ子様のFemdom妄想で、やはりまま姉様にケインで叩かれた後に、継母様がまだ私の水準には達していないわね、となって、さらにケインで叩かれるという妄想です。

200325-03.jpg
こちらは学校のお尻叩きシリーズで、厳しい地理の先生にお仕置きされながら、勉強中の僕の妄想です。スリランカの首都の名前を言いなさい、という無理難題を突きつけられて、泣いちゃってます。でもちゃんと言えるまでもっと酷く叩かれそうです。

ちなみに、この最後の画像については、「地図がオーストラリアの地図なんですけど。」という文句をつけてきた奴がおりましたが、別にオーストラリアの地図の前でスリランカの首都の名前の勉強していけないという法律はないので、無視しました。

スポンサーサイト
[PR]

Photoshopつづきその2

今日は学校で担任の先生にお仕置きされている妄想です。

200323-06.jpg
新しく担任になった先生が、新しいお仕置き道具=お仕置きマットを使ってお仕置きをするところです。このマットの上に裸のお尻を乗せて座り、

「僕は自分の怠け癖と嘘をついたためにお仕置きされます。」

という反省文を500行ノートに書いて提出するように言われています。しかも制限時間60分以内で! 60分を超えると、、

「少なくとも100発以上ケインで叩かなくてならなくなりますよ。」

と警告(脅され)されています。

200324-01.jpg
そして、その結果。

とりあえず500行は書きましたが、制限時間を5分38秒超過し、しかも何箇所も書き間違えを見つけられてしまいました。

「長いお仕置きになりそうね。」

と冷たく酷いお仕置きの宣告をされているところです。

僕の妄想上の計算では、ケインのお仕置きは、最低保証数の100発の後、超過した時間の5分38秒間叩かれます。1発が3秒かかるとすると、5分で100発と38秒は切り上げで13発なので、113発です。さらに10箇所ほど書き間違いやら、汚く消した部分をチェックされたので、この分が10箇所 x 10発 =100発加算されます。結果的に313発のケインですが、その途中で痛さに耐えきれずに動いたり、逃げたりするので、最終的には恐らく500発程度は叩かれることになりそうです。

この先生は、そういうことには、一切容赦なしで叩きそうな雰囲気満載です。

Photoshopつづき

200323-01.jpg
最初はこれまた外人さん大好きな、Mother in Law(奥さんのお母様)に虐められるシリーズです。画像の中にあるキャプションは元画像についていたもののままです。このキャプションと女性の雰囲気から、僕の妄想を広げて下の欄にいれました。あと、パドルも画像に追加しました。 奥さんに替わって、あるいは奥さんに加えて、お尻をスパンキングして教育をするMother in Law妄想でした。

200323-03.jpg
実はこの画像はかなり色々加工してあるのですが、その中身は内緒です。そして、この手の分かりやすい「美人がマゾのお尻をケインで叩く」画像は、国籍に無関係に皆んな好きらしくて、大人気でした。もちろん僕も大好きです!

200323-04.jpg
これはお母様のお仕置き妄想ですが、好き嫌いがあるみたいです。男の子のお尻はかなりいい感じですが、実はまだこの段階は先週から繰り越したお仕置きの前半だけで、これからその残りと、さらにヤバイことになっている今週の分が待っていますという妄想です。お母様のリラックスした感じから発展した妄想でした。

200323-05.jpg
これも皆んな大好き系の妄想画像です。 Dominant Wife様とそのMother in Law様の共同作業現場写真。この画像自体はかなり有名な画像ですが、僕の妄想では、「二人とも男遊びで忙しい時は、スパンキングマシーンで叩いておく。」というちょっとシュールなお仕置き&躾システムということにしました。スパンキングマシーン本来の使われ方と思います。

ウケたり、ウケなかったり、、。

またしてもですが、最近のTumblr投稿の流用です、、。

200322-01.jpg
結構力作ですが、あまりウケなかった投稿。継母さまが連れ子様を連れて、我が家にいらっしゃった最初の日という妄想です。この家でこれから施行される規則を見せられている僕、という妄想です。結構時間を掛けて考えたのですが、あまり反応はなかったです、、。(泣)。

200322-02.jpg
その反対に大ウケしたのがこれ。この女の子の雰囲気が良かったらしく、投稿直後からかなりの反応がありました。妄想の内容は、まま姉様にPCのブラウジング履歴を見られ、アダルトサイト見まくっていたのがバレて、ママに言いつけられるのと、私にお尻が変色するまで叩かれるのと、どっちにする?と脅かされているという内容です。これがまた外人マゾが好きだったみたいです。

200322-03.jpg
これもちょっとイマイチな反応でした。個人的にはとても好きな妄想なのですけど、、、。確かジェフリー・アーチャーの「ケインとアベル」に出て来た家庭教師の先生の躾の一つに、食事中に背中を椅子の背もたれに付けてはいけない、というのがあったので、それを使いました。ママに言われていたのに、気づかないうちに背もたれに背中をつけていたのを咎められて、ヘアブラシのスパンキングのお仕置きを受けるところです。

200322-04.jpg
これはかなりウケた方。叔母さまからお尻叩かれて、同じミスを繰り返したら、「今日のお仕置きが準備運動だったって思うくらいのお仕置きをしますからね。」と言われている僕という妄想です。わかり易かったのでウケたと思われます。それから叔母さまのお仕置きというのも、外人マゾが好きなパターンみたいです。



Photoshop画像シリーズ

最近作ったPhtoshop画像でTumblrに投稿したものですが、ひとつはまったくウケず、もう一つは大人気でした。

200319-01.jpg
こちらが全然ダメだった方。 まず、グダグダと文章が長いというのも問題ですが、やはり女性の画像にケインを置いただけどいう手抜き画像もダメだった原因の一つと思われます。女性自体の雰囲気は良いので、今度もう一度違う妄想で登場していただこうと思います。 

ちなみにグダグタのセリフは、

「お仕置きの中身の心配はしなくていいから、私の気分をこれ以上悪くしない方に頭使いなさい。早くズボンをパンツを脱ぎなさい、もう既に遅すぎると思うのだけど、、。」

という感じで、お尻叩かれるのが好きなマゾにとっては中々魅力的なお言葉だと思うのですが、、。

200320-01.jpg
こちらはウケた方。 教室で先生に叩かれてる妄想画像ですね。 やっぱり世界的にこのシチュエーションは人気みたいです(笑)。

先生役の女性の雰囲気も良いでしょう!

セリフですが、

「怠け癖のツケを払って少しは学んだようね。 これから本当の服従の意味を勉強しましょうね!」

という感じです。

こういう妄想パターン、(僕も含め)皆んなすきですよね〜!

Exercise Caning

200317-01.jpg
久しぶりにちょっと頑張って合成画像を作りました。

黄色いドレスのミストレス、ケイン、ベンチに拘束されたマゾ、背景のお庭を別々の写真から持ってきて、合成したものです。

ペンツールでの切り抜きとか、レイヤーマスクとか、ドロップシャドウ等を使っています。

妄想としては、お母様が僕をお仕置きするのに、庭でやってみたら気分がよかったので、「これ毎日の運動の替わりに出来るね!」と言う話になってしまったという悲劇です。



Photoshop画像いくつか

最近外人さん用Tumblrにアップした画像の流用です。

ちょっと手抜きで、元画像を殆ど加工せずに、キャンバスサイズだけ変えて、出来た余白にセリフを書き込んだだけ、、。

200312-01.jpg
これが一番目。 これは僕自身の鬼様から叩かれた経験をベースにした妄想。 

お仕置きのケイン100発を、

1. 拘束されずに100発を受ける。でも許容範囲を超えてお尻動かしたら最初からやり直し(何度でも)。

か、

2. ガッチリ拘束されて200発。でも好きなだけ泣いたり、叫んだり、お尻動かそうとしてもオッケー。

のどっちがいい? という究極の選択です。

200313-01.jpg
続いて超かっこ良い、Madame Catarinaのケインでお仕置き画像に、

ドイツ人の継母様からの最初のケインのレッスン。 次にミスしたり、反抗したりしたら、スパンキングホースに縛り付けて、もっと酷い色になるまで叩くつもり。 というママの内心のセリフを入れました。(まぁ、これも僕の希望みたいなもんですけど。)

200313-02.jpg
これは英国系。この女性のケインの叩き方が好きな画像ですが、この画像に、、。

「お仕置き真っ最中に、突然の叔母様の訪問」という妄想をくっつけました。お母様に替わってお仕置きのケインを振るう叔母様ですが、実はこの方ケインの達人だったというお話。結局これからは毎週この叔母様にケインでお尻叩かれることになりました〜。

200314-01.jpg
実はこの画像はtumblrにAdult Contentsとしてブロックされて、非公開になっちゃったのですけど、、。

お母様にお仕置きされている最中に、ちょっとケインが止まったので、ついつい

「あと何回残っているの?」

というバカな質問して、無視された挙句に、バカな質問への罰として50回追加になっちゃった僕、という妄想です。

200314-02.jpg
で、悔しいので、画像を置き換えて、お母様を家庭教師に変えて、tumblrで公開できるようにしたのがこちら。 妄想の内容は一緒です。

200315-01.jpg
最後は、厳しいまま姉さま妄想。痛いバスブラシの味を忘れたの?と脅迫されている妄想です。

今後はまた少し、ちゃんと加工したPhotoshop画像をアップして行こうと思ってます。






負債清算と実験報告 その第二回

前回の記事では昨年から持ち越していた、サンドイッチ事件のお仕置きが終わるところまでをお話しましたが、今回はその続きというか、残りの約1時間の話です。

今回のセッションのメインテーマは、サンドイッチ事件のお仕置きともう一つ、「いつもやってないことをしよう!」というのがありました。

僕と鬼様のセッションの99%は、最初から最後までお尻を叩かれる、という内容なので、今回は道具だけ持っていて何時もやっていない事をしよう、ということになっておりました。

その手の道具がこれ、
190806-01.jpg
お仕置き(画鋲)マットです。海外の(多分英国)Demestic Disciplineサイトでチラッと見かけたものを、僕が自分の想像をプラスして作ってみたのですが、ずっと使うチャンスが無かったものです。

鬼様はこの画像を見て、苛めスイッチがオンになったらしく、

何かの連絡等でラインでやり取りをしていると、

200309-02.jpg
とか
200309-01.jpg
などと、それとなくもない表現で、画鋲マットを忘れていないことを伝えて来ておられました。

鬼様がイメージしていた画鋲マットの使い方は、画鋲マットを置いたテーブルの上に、お尻を置いて仰向けに固定した上で、色々と苛めるという感じだったみたいです。結果として、
200305-01.jpg
スタジオS3に新規導入された大きいテーブルに拘束されて、もうひとつの「普段使っていない」道具の電気系責め具でⅠ時間ほど色々苛められました。

S__16834567.jpg
約一時間画鋲マットの上で電気責めに遭った僕のお尻です。画鋲は自分の体重でゆっくり刺さってくるのですが、電気を流されてもがくとさらに事態は悪化するということの繰り返しの結果です。 画鋲が刺さった痕が痛々しいでしょ?

でも鬼様としては、Ⅰ時間程度ではご自分の中で思い描いていた「苛め妄想」を全部実現することは出来なかったらしく、

「あと一時間は軽く出来たのに~、、。」

と残念がっておられました。

http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-1131.html

こんなこともやってみたかったらしいので、次回以降にいつか実行されることになると思われます。

最後に鬼様回りのマゾ達に悪い知らせです。鬼様はこの画鋲マットが相当気に入られたみたいなので、画鋲を使い捨てで使える画鋲マットを製作することになりました。従って来月以降に鬼様とプレイをする場合には、画鋲マット責めもプラスされる可能性がありますので、覚悟しておいてください。(余計なことして、ゴメンね。)

最後にこの日の鬼様の素敵な乗馬ズボン(ではない)みたいなパンツ姿の写真です。
S__16834575.jpg

ではまた~。

負債清算と実験報告 その第一回

200305-01.jpg
どこの優しい若奥様かと勘違いするような鬼様の写真ですが、僕を約2時間に渡って苛めた直後の写真です。

https://twitter.com/wa_ruiko/status/1235163633413287938
ちなみに、この写真に関する鬼様のツィッターの記事はこちら。

今日はこの2時間の話をしますが、前後関係から説明するため、無用に長いブログになりますので、多忙な方はスルーして下さい。 それでも一回で全部説明するのは無理なので、今回は前半戦のご報告で、残りは次回のブログに回します。

そもそもの事の始まりは:
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-1123.html
ここに詳しい説明がありますが、簡単に言っちゃうと、昨年の夏に鬼様にサプライズを用意したのに、間抜けなミスでサプライズがお仕置きに変わっちゃった事件があったのでした。

そこから7ヶ月も過ぎてしまったのには、諸々事情はあるのですが、殆どが言い訳じみた理由で、要するに酷い目に遭うのを1日延ばしにしていたら、7ヶ月も経っちゃいました〜という話なのでした。

しかし鬼様相手に引き伸ばし作戦をしても、「この手の話は金輪際忘れない」方なので、事態が好転する可能性はゼロで、どんどん悪化して行くだけなのであります。

それで昨日覚悟を決めて、昨年からの持ち越しのお仕置きを受けてきました。

僕の場合、お仕置きではお尻を叩かれるのではなく、太ももの後ろ側を叩かれるのですが、問題はその回数です。

この手のお仕置きケインの回数計算に関する詳しい記事はこちら。
http://whipmistress903.blog.fc2.com/blog-entry-1073.html

で、細かい計算式は上記の記事を参考にしていただくとして、インプットするべき要素は:
1.食べ物の恨みなので、かなりヤバいと考える必要がある。
2.事件から7ヶ月も経過しているので、その分の金利計算をする必要がある。
という2点でした。その結果マゾコンピュータが弾き出した「適切な提案数値」は。

200発


という答えでした。

太ももの後ろを鬼様のケインで200回というのは、殆どあり得ない痛さのお仕置きになりますが、やはり食べ物に関するドジである点と7ヶ月以上引き伸ばしたという、二つのネガティブ要因を考慮すると、これ以下の数値を提案するのはリスクが高過ぎるという結論になったわけです。

で、その200発の太もも激痛ケインですが、、。

折悪しくこんな道具を作ってしまい、鬼様が早速テストしたいとのことで、先ず最初の100発はこれで叩かれました。
200306-01.jpg

ちなみにこの拘束具は首枷とボディを拘束する台を連結したもので、SpankingDogと呼ばれる代物です。前に鬼様様に作ったスパンキング台はSpankingHorseと呼ばれるので、これでHorseとDogが揃ったことになります。

それはともかく、この姿勢で叩かれるのは最悪で、お尻突き出しで四つん這い状態で動けないので、普通の太もも激痛ケインの痛みが五割り増しになった感じになってしまいました。

200306-02.jpg
100発、Spanking Dogに拘束されて叩かれた太もも&お尻付け根はこんな感じです。僕が味わった最悪の痛いお仕置きの痛さの一割でもこの写真から感じていただければ幸いです、、。

その後の100発はスタジオS3に最近導入された、拷問テーブルにうつ伏せに拘束されて叩かれました。

200306-03.jpg
叩かれ終わったふとももはこんな感じ。こちらも激痛の100発でしたが、直前にもっと酷い痛い目に遭っていたので、なんとなく20%くらいは痛みが軽くなったような(多分錯覚)気もしなかった訳でもないような、、、。

かいつまんで文字にするとこんな感じなのですが、実際の過程ではそんなにすんなり終わった訳ではなく、途中で足の裏がつったり、もうダメ許して状態でお仕置きを中断してもらったりという、七転八倒での200発なのでした。

この日はこれが前半で、この後別の道具を使って苛められたのですが、その報告は次のブログで。


プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR