FC2ブログ

New Femdom Artist

Tumblrで色々見ているウチに、かなり僕好みの新しいFemdom Artistを見つけました。

FemdomArt181009-02.jpg
今までのFemdom Artistとその作品ではSardaxさんやNanshakh'さんといった巨匠を始め、絵の具と絵筆で描かれたタッチの作品が好きでしたが、この方の場合明らかにDigital Artなのに、どこかに暖かい絵筆の匂いが残っている感じがして気に入ってます。
もちろん画像のテーマやら、描かれている女性の雰囲気も重要ですが、その点に関しても好みの範疇に入っている気がします。
例えばこの作品の場合、僕の大好きなお尻お仕置きがテーマだし、背景もちゃんとしているし、女性の雰囲気も悪くないし等々、僕が将来何時かこんな感じのFemdom Artが描けるといいなぁという感じに仕上がってます。描かれている人間たちがなにやらDegitalなタッチなのも、この程度なら十分に僕の許容範囲内です。 まぁ、文句を言うと、女性の持っている鞭がケインというより、単なる棒に見える点と、マゾのお尻の状態がややリアリティに欠けている点でしょうか、、。 でも全体としてのお気に入り度は95点くらいです。

FemdomArt181009-03.jpg
こちらはDigital Art風な雰囲気がより強くなっている分、僕の好みの度合いは下がりますが、まだオッケーの範囲内ではあります。女性達の顔の表情をもう少しなんとか出来たら、かなり好みの画像になるのですが、、。椅子替わりになっているマゾ達が、次は自分の番だとビビっている雰囲気もよく伝わって来ます。女性達のお洋服の好みもかなり近いです。背景はちょっとあっさりというか、少し手抜きな感じもしますが、その分自分が描くことを考えると、目標にし易い気もします。

FemdomArt181009-01.jpg
この作品は、今回紹介する中では一番凝っていて、また作品のテーマもユニークでユーモアのセンスも効いていて素晴らしいと思います。ヨーロッパの長距離列車の6人乗りのコンバートメントで、予約席を探し当てたらこんなことになっていた、というマゾの妄想としてはかなり楽しい作品です。車室内の細かいところまでよく描かれていて、作者の気分がよく伝わってきます。(多分この人は列車フェチかもしれません。) 

FemdomArt181009-04.jpg
最後は、今時の風潮としては、人種差別的という非難の対象になりそうですが、個人的にはこの手の配役は好きです。僕もこの黒人マゾになりたい! この作品では背景の遠景には写真を使いつつ、近景と人物を描いたというように見えますが、こういうのを是非やってみたいんですよね!

というわけで、Photoshopを使ったDigital Artの素晴らしい作者を発見したのですが、今の所まだお名前やらその他の詳細は不明です。人間や家具等をこのレベルで描けるようになるには、どれだけ絵画の勉強をしなければならないのか、やや不安になりますが、出来る出来ないは別にして、目標にしたいなぁという気分にさせてくれました。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR