FC2ブログ

自主トレ at ユリイカ 2回目

ちょっと確認が遅れて、公開が遅くなっちゃいましたが、鬼様留守中2度目の自主トレ報告です。

181122-01.jpg
鬼様の海外留学も後半戦に入り、こちらも帰国後のケインプレイに備えて自主トレ2回目をやってきました。

今回もオジキ(ゆみこさん)の好意に甘えて、ユリイカのミストレス様達に叩かれてきました。

偶然ではありますが、オジキ、蘭花さんとえりさんという、まったく個性の異なる3人の方に叩かれ、これがまた見事に三人三様の個性を反映した叩き方だったので、思わず書きたくなっちゃいました。

「ミストレスの個性とケインの関係についての考察」です。

181122-02.jpg
実はこのオジキの写真、家宝にしようと思っているのですが、「本物の意地悪ミストレス」に憧れを覚えるマゾにとっては、垂涎の宝物だと思われます。 オジキのケインは、「意地悪に痛いのです。」 オジキは特別力を入れて叩いているわけでもない様子なのですが、一発一発が微妙に、底意地悪く痛いので、全く気が抜けません。
普段のオジキは、海のように広い包容力で、大抵の話はウンウンと聞いてくれて、話も分かりやすい、「一緒に居て疲れない人」という貴重な存在なのですが、ケイン持ったりしてマゾを虐める段になると、全く別の人格が現れるみたいです。 その証拠がこの写真。こんな表情してくれる人そんなにいません!! そういえば、ユリイカで普段鬼様に叩かれている時に、氷の入ったカップを手の上に乗っけたり、「新お尻」とか言って激痛の太ももをお尻の一部に組み込んだりしたのは、全てオジキです。 鬼様の姉貴分というのは伊達じゃなかったのを思い出しましたです。

181122-03.jpg
続いて蘭花さんですが、一言で表現すると、Coolです。欧米マゾが大好きなミストレスのタイプにIce Cold Mistressというタイプがありますが、蘭花さんはピッタリかも。ひたすら冷静に、でも容赦ないケインがお尻に飛んできます。試しに、ちょっと大袈裟に痛そうな声だしてみましたが、完全に無視されました。 この写真がまた見事にその雰囲気伝えてますよね!

181122-04.jpg

181122-05.jpg
そして最後が、ユリイカのお転婆娘、えりさんです。この2枚の写真のブレッぷりも凄くいい感じですが、まさにこの写真のとおり、天真爛漫、自由すぎるくらいの、今のミストレスです。ケイン痕はは等間隔で並行に付けましょうとかなんとかいう、昔からのしきたり的なものは、完全無視で自由奔放に楽しんでいらっしゃいます。でもそれが全く自然なので、誰も違和感感じないところがスゴい!

意地悪なオジキが僕を虐めるのに、僕が動くなという命令を守れなかった罰として、僕が一番嫌いな電気コード鞭50発を「えりにやらせるよ!」と言って、本当にその通りになったのですが、最悪に痛くて、楽しかったです(笑)!

というわけで、とっても為になる時間をすごしたのですが、、、。

その直後に鬼様に、「二回目の自主トレして来ました〜!」と報告したら。

「トレーニングの効果出てる?」

という極めて実務的なご返事をいただいたのですが、、、

振り返ってみると、なんか凄く痛くて、すぐ動いちゃって、それでまた叩かれてという繰り返しで、鬼様帰国までに鬼尻復活という目標には程遠い状態でした。

ヤバいなぁ、、。(このヤバいは本来の意味のヤバいです。)






スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近、Tumblrに規制が入って面白みが半減してしまったり、こちらもなかなか更新されずどうしてしまったのだろうと、暗い気分で年の瀬を迎えていたのですが、久しぶりの更新で、しかも内容がパワフルで、見ていてたっぷり元気をもらいました。素敵な年明けを迎えられそうです。

Re: No title

コメントありがとうございます。

https://canedwhippedspanked.bdsmlr.com/
Tumblrは放置(2ヶ月程度で削除)して、こちらに移動中です。

このブログもまたボチボチ更新します。

良いお年を!

No title

素敵なお尻♪
激ハードに育てられてますねえ。(^^)

Re: No title

おかげさまで(笑)。

No title

もっと更新してください

Re: No title

ハイ、頑張りま〜す。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR