FC2ブログ

31

鬼様が人間の年齢でいう31歳になりました。 そして、ユリイカではその仮の人間年齢誕生日のお祝いがありました。

あくまで仮の人間年齢なので、どれだけの意味があるのかはよく分かりませんが、取り敢えずお祝いに行って来ました。
191022-01.jpg

その日のユリイカには、鬼様にAddictされた多数のマゾが集まり、密蜂マーヤさんとエリさんに指揮されて、「史上最大の失敗でも180度回って大成功」という噂もある、大掛かりな「サプライズ」をやったりして、鬼様の人間年齢31歳を祝っておりました。

で、そのお祝いの席での僕の役割なのですが、当たり前といえば当たり前、もう飽きたよといわれそうな、「人間年齢誕生日お祝いのケインでお尻叩かれ」をやりました。

鬼様の人間年齢の回数=31回をケインで叩かれる。というものすごく分かりやすい話でした。

191022-02.jpg


でもしかし、ここはユリイカで、ここには鬼様以外にもオジキとか蘭花さんとか、偶然なのか福岡から遠征されて来た星野ララさんほか多数の邪悪な方々がいる訳で、そんなに簡単に済むわけがありません。

無駄に話が長くなるのを避けるために簡単に言うと、

この日、そこに居た邪悪な女性たち全員に、31回づつ叩かれました!

北野エリさん、密蜂マーヤさん、星野ララさん、雅さん(鬼様のシオラのお友達)、柊一華さん、蘭花さん、そしてオジキです。

もちろんですが、それぞれがキッチリ31回で終わるわけもなく、数えている声が聞こえなかっただの、途中でケインが折れたので最初からやりなおしだのと色々といちゃもんがついて、結局一人平均で40回かそれ以上は叩かれました。

考えようによっては、こんな豪華なメンバーにケインでお尻叩かれるのって、夢みたいという説もありますが、現実に非現実的な痛みがお尻に襲ってきている状態では、この場の邪悪な空気を換気扇でキレイな空気に入れ替えたいとしか思えませんでした。

191022-04.jpg
191022-05.jpg
191022-03.jpg
そして最後は14mm径のDragon Prison Caneを持った鬼様が登場し、叩かれている側が激痛の中でも感心してしまうような、フルスウィングの31発をお尻に炸裂させて、鬼様人間年齢誕生日を祝うことが出来ました!


その場に居合わせたマゾたちも、僕のお尻の痛みは無視して、全力フルスウィングケインの炸裂音に酔いしれていたみたいです。


まぁ、僕が一番僕らしい形で鬼様人間年齢誕生日をお祝い出来たのでよかったという気がしないでもありません。






スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

いや、ほんと。痛いというのを通り越していました(笑)!

合計で300回以上叩かれている気が。。。
大役でしたね(笑)

14mm径のDragon Prison Caneをフルスイングってどんな痛みなんですか??
想像がつきません^^;

Re: タイトルなし

そう言う気がします。これオジキの発想というか指示です。

14mm Prison Dragonのフルスウィングは、もう痛いの通り越して、爽快という気がしたように思います。(まぁ、だいぶ時間も経っているので、、。)。 でも。また同じ様に叩かれたいような、ちょっと中毒性を持った痛みでした〜。

鈍器系の鞭

かねてより感じておりましたが、みなさんケインがお好きなようで何よりです。
しかし痕跡がくっきりと残るのは、わたくしにとって敷居が高いです。
蚯蚓腫れも良いのですが、総合的に(今の社会生活とかを加味して)考えると痣の方が良いんです。

わたくし以前から気になっていたのですが、ラバー一本鞭、シングル・シリコン・ウィップ、そしてゴムホースは、どれが一番痛いんでしょうか。
革鞭と違って痕が残りにくく、鈍痛系だとのことで、わたくしに向いてそうに思っております。
次の機会がございましたらぜひ、各位にどなかたの畜体でお比べ下さいますよう、お願い申し上げて下されれば幸甚に存じます。

Re: 鈍器系の鞭

痕が残りにくいという点では、乗馬鞭とかもあまり残りませんね。叩き方によっては十分痛くもなるのでお勧めです。

ビニールやシリコンの鞭については経験ないので、ノーコメントです。

マゾに聞くより経験豊富なドミナに聞いてみる方が早い気がしますが、、。

ちなみに、ケインで叩かれるが「好き」というマゾはかなり少数派と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Prison Cane is 2-3mm thicker than ordinary dragon canes that the impact is heavier than those of the dragon canes. But both are painful enough for our bottoms. I hope you enjoy the pain from Ruiko san again soon.
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR