FC2ブログ

OTTOさん

Femdomなスパンキングアートと言えば、SardaxとNanshakhさんの二人が双璧だと思いますが、最近ちょっと気になっているのがこの方、OTTOさん。資料によるとカナダのアーティストらしいのですが、それ以上の詳しい事は分かりません。

今のところ一番気に入っているのは、
BlogPhoto150216-08.jpg
帆船のクルージングスクールでの、午後のお仕置き。女の子達のセーラー服姿もいい感じだし、お尻を真っ赤になるまで叩かれて泣いているマゾも良い表情ですよね^^!帆船という鞭打ちとは縁の深い世界でのスパンキングという発想も良いし、鞭打っている女生徒、それを面白そうに眺めている別の女生徒達と、女の先生という配役も妄想好きにはウケるパターンだと思います。

BlogPhoto150216-01.jpg
これは前に一度紹介したことがありますが、お母様のスパンキングを娘が覗いているというOTTOさん得意のパターン。叩かれているのは男の子で、ただ叩かれるだけではなく、妹だかお姉さんだかに見られながら叩かれるという羞恥パターンが◎。

BlogPhoto150216-04.jpg
この場合は羞恥パターンがさらにエスカレートして、二人の妹の前で叩かれている上に、一人からはペ○スをいたずらされています。委細構わずお尻叩きに専念しているお母様の雰囲気もいいですよね^^!

BlogPhoto150216-03.jpg
これはOTTOさんにしては、やや穏やかなフツーのスパンキング。二人の女性がダベリながらマゾのお尻を痛めつけている図。 もしダンジョン建設が可能になったら、この手のPilloryは欲しいです。

BlogPhoto150216-02.jpg
こちらはパドルではなくてケイン。ちょっと文句を言わせてもらうと、パドルで叩かれたお尻(上)とケインで叩かれたお尻では、痕の付き方が違うと思うのですけど、、。

BlogPhoto150216-07.jpg
OTTOさんの作品では比較的珍しい、一対一のスパンキング。お屋敷のお嬢様が下男をお庭でお仕置き中という感じに見えます。

BlogPhoto150216-06.jpg
OTTOさんの場合、一対一では複数女性によるスパンキングほどの冴えが見られない気がします。この作品もChinese Womanという題ですが、『だから??』という感じがしませんか?

OTTOさんを気に入った方はこちらも見てみて下さい。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

하하하하

저는 고등학생때까지 누나에게 맨엉덩이를 맞앗엇네요 갑자기 기억나네요
그런 모습을 둘째누나는 놀리고그랫엇는데여

Re: 하하하하

> 저는 고등학생때까지 누나에게 맨엉덩이를 맞앗엇네요 갑자기 기억나네요
> 그런 모습을 둘째누나는 놀리고그랫엇는데여
ーーーハングルで読めないよ〜。せめて英語で書いてね。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR