FC2ブログ

お尻SWAP(by Photoshop)

Femdom画像をより刺激的にするPhotoshopの使い方シリーズです。

今回は『レイヤーの自動合成』というツールを使いました。これのやり方を勉強したい人はコチラで研究してね。

今回の元画像はこれ。
BlogPhoto150320-01.jpg
ちょっと年上風の二人の女性が、お兄ちゃんのパンツを下ろしてこれからお仕置きというイメージで中々素敵ですが、ボクとしてはこのお尻がまっさらなのが、ちょっと変態度に欠ける気がしたので、、。

BlogPhoto150320-03.jpg
こっちで出来上がっている、痛めつけられたお尻を移植することにしました。

BlogPhoto150320-02.jpg
その結果、このマゾ男は数日前にヒドいお仕置きを受けていて、まだ直っていないところをさらに叩かれるという、ボク好みの写真になりました^^!

元々このツールが一番使われているのは、Face Swapといういたずらで、(主に)女性のお顔を別人のものにしてしまうのですが、、

例えば、
Megan-Fox.jpg
Meagan Fox さんと、

Amber Heard
Amber Heardさんという、二人の美人を合成すると、

SwapTest-01.jpg
何だかわからない、もう一人の美女が誕生する。

みたいな使い方がポピュラーなのですが、、

我々マゾが使う場合は、

BlogPhoto150320-04.jpg
ヘアブラシでお仕置きしてもらう女性をもうちょっと年上の大人の女性にしたいので、

BlogPhoto150320-05.jpg
この方に助けていただくことにして、

BlogPhoto150320-06RR.jpg
合成してMatureなミストレスに叩いていただく事になったりします。^^!

まだ細かい仕上げの技術が稚拙なので、色々と文句はあると思いますが、結構楽しめるでしょ!!

この手のいたずらは、この方法以外にいっぱいあり、究極は自分で描くことなのですが、まだまだそのレベルではないので、色々手法を研究&練習したいと思います。 しばらく付き合って下さいね〜。

ではまた〜。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真の(元写真の)ミストレス、すごいバストですね。

僕の友人に、
結婚式の写真をPhotoshopで修正するのを仕事としているウェディング関係の友人がいまして、

さすがに極端な修正はしませんが、
たとえばジャケットのボタンの掛け外れや、外光の加減を修正などしていますが、

「手を加えれば加えるほど、不自然になる。」「まったく手を入れないのがいちばん自然」と言っています。

「ほどほどの修正」で、自然体を目指すのがプロなのでしょう。

修正されたミストレスの写真も、頬から顎のあたりのラインにかけて、
修正された感じが残っているように僕には感じられますね。あと目の窪みのラインとか。

顔を修正するのが、「表情」として、いちばん不自然さが目立ってしまうのかもしれません。

Re: No title

Photoshopに成り代わって申し上げると、加工の後が不自然なのは、100%ユーザーの伎倆不足に起因しており、Photoshopのせいではありません!! 日本ではPhotoshopを本当に使いこなしている人は殆ど皆無で、本当にスゴいPhotoshop使いの作品を見たら、絶対にどこをどう加工したのかはわかりません! 

というわけで、お友達も僕も、大した事ないということなのでした〜。
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR