FC2ブログ

あこがれ

170315-01.jpg

これ、ある意味あこがれのシーンです。

女主人のお帰りをお迎え。

当然ですが、この素っ裸のマゾは、女主人の留守中に炊事洗濯お掃除をすべてやっており、この後女主人のチェックを受けます。

女主人のご機嫌が少し悪かったりすると、、、。 楽しみですね〜〜。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

懲罰は日常と真逆の空間

何度か見覚えのある画像、ボクも憧れます。
ただボク的嗜好は少し違ってて・・・・

普段は控えめで優しい彼女・或いは妻、ボクを心から愛してる。
でも愛の深さは懲罰の痛さに比例する、そう信じてるボクだけの恐ろしい愛のサディスト。
痛さに泣くボクの声や悲鳴は、彼女にとって嬉しい愛の反応・嬉しいピュアなメロディー。

一か月半ぶりに幾つかの悪さと粗相を指摘され、お仕置きを言い渡された日。
何も隠しません・という趣旨で、彼女の指示どうりに帰宅を全裸で・土下座で迎えます。
まるで別人の怖い雰囲気・・・・お仕置きの厳しさの予感に震えます。
普段が笑顔で優しい雰囲気だけに、そのギャップがとても怖いのです。

開けたドアの隙間から冷たい外気が流れ込みました。
ドアを閉め押された外気が、背中を這って・スーとお尻の割れ目を撫でていきます。
『さあ、これから罰を受けてとても痛くなる場所ですよ。覚悟はいいわね!』
そんな隠れ言葉が脳裏をよぎります。

恐ろしい予感がまた広がり、恐怖が胸を押しつぶしていく。
でも・・・なんだろう?・・・大きな怖さの後ろにある・・何かしらの大きな・・満足感??。。。

お仕置きの後は椅子に座れないし、おしっこやウンチも痛くて泣くほど辛い。
愛の服従を心から誓います!との意味で、数日は彼女のおしっこを直接飲まされる。
怖いけど受け入れる・・・逆らえず全てを受け入れる。

でもお仕置きを終えた彼女はいつもの優しい笑顔、そしてテーブルには美味しい料理。
そのギャップがとても不自然。
それら全てを受け入れてるボクは、もっと不自然。
でも・・・怖いけど・・・いい^^・・・・恐ろしいけど・・・たまには幸せ感^^・・・・理屈じゃない満足感

そんな世界を想像しました。
すっかり年老いたボクですが、こだわりのM嗜好は独特なままスライドしてるようです。
長々と失礼いたしました。

Re: 懲罰は日常と真逆の空間

おう、妄想スイッチ全開ですね(笑)。

まぁ、お互い妄想だけは豊かなマゾ爺いをつづけましょう^_^!
プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR