FC2ブログ

ピョンチャンの女王

ピョンチャンの冬季オリンピックが終わりましたね。 最近のオリンピックではスキーとスノーボードで同じ種目(ハーフパイプとか色々)があって、「あれっ、これスキーでもあるんだ!」なんて思いながら眺めておりましたが、さすがに世界のトップを争うアスリート達のやることなので、どの競技も見ていて面白く、終わっちゃったらちょっと寂しい気分になったりしております。

さて、本日はピョンチャンの女王は誰か?というテーマです。

180226-05.jpg
フィギュアスケートでは、ジュニアから上がってきたばかりの15歳の新鋭、アリーナ・ザギトワさんが優勝しちゃいました。

180226-06.jpg
貫禄とか、いままでの経緯でいうと、この方=エフゲニア・メドベージェワさんに勝って欲しかった気もします。

180226-07.jpg
日本大好き、セーラームーン大好きで、オリンピック直前に骨折したのをものともせずに自己ベスト(ショートプログラム)を更新した、メドベージェワさんを心情的には応援していたのですが、、。

エキジビションに登場したザギトワさんを見て、ピョンチャンの女王と呼ぶに相応しいのはこの方だ!と思いましたです。

180226-01.jpg
この雰囲気で15歳ですよ!!! もう、天才というか、神様のいたずらとしか思えません。

180226-02.jpg
上品だけど、ちょっと意地悪そうな雰囲気も、マゾ心直撃です。 マゾ的視点のThe Russaian Mistress!! にピッタリ当てはまる気がします。

180226-03.jpg
この人があと、4年たったら、どんな雰囲気を身につけて現れるのか、楽しみを通り越して怖いくらいです。

180226-04.jpg
しかも、金メダルを取った後の会見で、「金メダルを獲れたのは嬉しいけれど、心に穴が空いたような気持ち。」というお言葉を発しておられました。無駄に歳だけとったオッさんからは、逆立ちしても出てこない深〜い意味のあるお言葉です。大人であるかどうかは、物理的に生きた年月では決まらない、どういう生き方をしたかによって決まる、とは思っておりましたが、また一発頭をど突かれた気分です。

というわけで、マゾ目線で見たピョンチャンの女王はアリーナ・ザギトワ様で決まりです。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鞭フェチM男

Author:鞭フェチM男
鞭フェチが書く、鞭フェチの為のブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR